WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

SURGICAL STRIKE

baltan03_web_(3)_convert_20170416171539.jpg

北の…自暴自棄なる一発が~発射された、となった場合…
米の…容赦なき~サージカル・ストライクが発令され、いよいよ面倒な局面に突入するのだろうか…などと静観する週末…。
千葉では~幼児愛好者の外道が逮捕され…その全貌が、徐々に解き明かされる時を迎えている…。

生か死か…貧困か延命か…北の国民は~一触即発を潜在意識化で望み~可能性を…小さな心の宮殿に据え置いてみる…。
いずれも~主導者や犯人の持つ~心の貧しさ…心の枯渇と反吐の出るプライドを育てた、成れの果ての姿なのだろう…。
欲望には際限がない…だからこそ~理性や良識…一歩退いた愛ある心を~欲望に歯止めを掛けるストッパーとするのだ。

美貌を兼ね備えた幼女…健やかに、輝かしく育って欲しいと~その成長を手助けしてあげようと思う心が普通であろう。
ロリータコンプレックスの増殖の背景は~満たされる事のなかった幼少期の異性との関係性にある…。
異性との関係性?…もちろん~性的な関係性ではない…やはり心の充足感を得るための接触度合いの普通さの中にある…。

その~【普通さ…】は大人になった今でも~当時のままだったりする輩がいる…不倫の背景も~心の充足感不足が招くもの。
愛が生み出す心の充足感は~地球の軸点エネルギーへ最強の潤滑剤として波動を伝える…。
男達の不埒な欲望は…不埒だからこそ~その才を適切に使い、レッドラインを超えない状況で楽天愛へと転換させるのだ。

img_2_m.jpg

今朝は、地蔵菩薩へ…幼くも非業の死を遂げてしまった魂を~極上の世界へ誘ってあげて欲しいと、祈りを捧げた…。

さて、やはり心貧しき輩から~火を放たれた我が社、第二工場…一年の時を超え~ようやく再建着手開始となる…。
ここへ辿り着くまで~ミッチーと走り続けた日々の一挙手一投足に一票を授けてくれた様々な人達…環境~全てに感謝…♪
思い描いた構想も~具現化されて形となる…この【精神論…】と言われ続けてきた空想論を形に仕立てるのが~私流っ ♬

桜吹雪が~街を吹き流れる春の一夜…尚さんと~春の魚を喰らいながら、久々にドストライクな梯子酒を満喫した♪
実の処、ラウンド2~BRICKで絶品バーボンに体内細胞をマシンガンショットされ、最終ラウンドでのシャウトは記憶喪失。
前進には【忍耐】と【我慢】が必要だ…本物へと肉薄する為に必要な装備をきっちり揃え、来るべき時を虎視眈々と待つ…。

私の左足骨折も~云うなれば、同様の意味合いを提示していようか…一歩退き~然るべき立ち位置を再認識させるのだ。
しかし~渓流解禁も…その出動には縁遠い…足の裏とは~実に巧妙に出来ている…それが100%ゆえ~遡行可能なのだ。
…と、休日を自在にクルーズ出来ない分~曲創りを行い、オークションで逸品ゲットに注力?…してみせてぇ~おります♪

IMG_0374-0_convert_20170416190516.jpg

古いエネルギーとは、精神的なものだけでなはい…身にまとうモノ、身に着けるモノ~一切を総称して、断捨離すること…。
仕事においても~デスク内の不要書類は、適度に捨て去り~空間を開けておいてやる…すると~新たな仕事が舞い込む。
いわゆる~もったいない論…も理解できるが~不要なモノへの執着は、更新されないエネルギーを保持することになる。

スッキリさせる…♪
そのアクションを適度に実施しながら~不要なモノは、必要としている人へと~授けて活かす…この季節は~そんな時…。
間もなく~GW…集中力を駆使しての10日間を爆走し~【博多・春の陣・FAINAL】へ向けて体調を整える私で~あります♪



スポンサーサイト

テーマ : 許されない出来事    ジャンル : ニュース

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

脱皮する金狼

GROUND縲€ZERO_(5)-0_convert_20170402193556


春の疾風…暖かく~そんでもって寒く…雹が降り~桜は開花を悩む…なんとも~女心と春の気まぐれ模様…とでも云おうか…。
先頃、開通した岸谷線のスロープを滑り込み~新横浜までの最短距離を緩やかに走らせながら、父の命日供養へ…。
寒さゆえ~霊園の桜は、いささか躊躇気味だが~今日は寒いも、日差しは優しい暖かさ…私は~経典を読経する。

家族たちは~本殿でお茶を飲みながら、じっくりコトコト読経を終えて帰還する私を待って、昼食の~華屋与兵衛に…
そんな期末のこの季節は~父の命日に準じ、ひとつの節目として~リ・スタートする再生の儀式の様でもあります…。
この日をナチュラルに迎えるに至るまで~脱皮の60日…とでも言ってみようか…潜在意識の地殻変動による振動と再生。

IMG_1354_convert_20170402225922.jpg

凄まじい地震の夢をみた…( また夢かぃ…と、なりましょうか? )
新古パソコンが壊れ~CDプレイヤーが壊れ、ドライヤーが壊れ、プリンターが壊れ~左足中指を骨折し…いたたまれない
思いを引き摺りつつ~納品に出掛ける朝、車のボンネットから噴煙が上がり~JAFの積載車に搭載…止めは車の故障…

…と、なんとも~連射砲の銃撃に遭った悲惨極まりない老兵の春節ロードのように映るのですが~これは脱皮への必然。
人生には、来るべき時が来るのです…その全序章たるファースト・シーケンスの時の終わりの総決算…脱皮の時です。
物には寿命もあり、然るべき役目を終えれば~新たな器を持って、時代に則した業を注ぎ込む時を迎えるに至るのです。

IMG_1356_convert_20170402230132.jpg

…それにしても~どくろべぇ様の【お仕置きだべぇ…】には、ほとほと参り…足を引き摺りながらの日々はキツかったぁ…。
負傷直後は~何故に…と、思ったものの~事業主レベルでの先送りワークと、じっくり格闘しながら~立ち位置を見直す。
その空間をスルーしていたら~本末転倒…突っ走るだけが専売特許ではないのだょ…と、知らしめされた時となったのです。

昨夜は小倉からの弾丸出張…小倉は~博多に近いも、小倉ならではの眠らない街を闊歩しながら~魅力に酔いしれた。
ミッチーと街の構成ルートを熟知する徘徊をしながら~所々に入店しては、店舗を梯子し~熱源を溶かし込む…。
のぞみでの一直線ルートを初めて通過帰宅したが~さすがに疲労困憊…それでも~種を植え込む作業は完了させた。

IMG_1352_convert_20170402230341.jpg

今朝は早朝起きし、身支度を整え~AVIREXのPXに袖を通し、ヤフオクで落札したTONY LAMAのOL'BUCKに足を突っ込み
車両故障で行けなかった彼岸の墓参りの分量分~命日を数日前に控えた霊園へと出動したのである。
近頃~BGMで、60年代のアメリカン・ヒットパレードを聴きながら~その根源たる魅力に憑り付かれております♪

IMG_1357_convert_20170402230544.jpg

そんな中~チャックベリーの訃報は、実にタイムリーで90年前に産声を上げた最初で最強のロックシンガーから授かった
渾身の魂たる弾丸は、しっかり~この老兵の全細胞に刺激を与えてくれたと…敬意を込め~その御霊に冥福を祈ったのです。
【OLD GRAND-DAD 114】を…強かに頂きながら~E STREET BANDをバックに殿堂入りを果たした映像に~心から乾杯♪

20151008000643a84-0_convert_20170402231008.jpg

今日は~墓参りの帰路…新横浜のSUBARUへ滑り込んだ…。
最後のマイナーチェンジで手を打つか…年明けのフルモデル・チェンジに投じるか…チト悩み~チト心を躍らせ…。
されど復活を遂げた【L.L.BEAN EDITION】は~我がリハビリ最前線の左脚指先の様に、強固なバイブレーションを轟かす。

間もなく~桜も開花…脱皮した魂は、全快前夜の様に~静かな導音を響かせております♪
年明けの冬眠を超え~脱皮した老兵…
爆進の時を迎えております。








テーマ : 人生を豊かに生きる    ジャンル : 心と身体

Category: NOVEL   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

沙門空海 唐の国にて鬼と宴す

001-001 (2)


傑作と出逢った…♪
夢枕 獏著~【沙門空海 唐の国にて鬼と宴す】…全四巻。
【陰陽師】…の原作者と云えば~あぁ…となるであろうか…その彼が~17年間の連載を経てリリースした作品の文庫。

また仏教関連かぃ…と思われる方もいようか…密教は戒律を除けば~天地宇宙の教えであり、宗教と云うカテゴリに属さない。
それでも今日の仏教を確立した原点となる根本原理を直輸入した【弘法大師空海】の~中国は長安(現西安)での物語…。
そいつが~中国で巨額を投じ、カドカワと共同で映画製作…昨年末にクランク・アップ~さて、出来栄えを期待したい♪

この書物…10年以上前から気になっている作品であったのだが、余力なき時を通過中の時代では完読にも至らず…。
実の処、映画化の決定に乗じ、まず巻の一から~トライしてみたが、これが~思いの外、圧倒的吸引力に導かれてしまい…
一気に残りの三巻を入手…その展開に~ハラハラしながら…先頃、完読に辿り着いてしまい…空海ロス気味な状態。

この映画…【KUKAI-妖猫伝】たるタイトルの様だが、物語は実際の史実に~妖物との駆け引きを通じ、見事なまでに
そのプロットをイマジネーションの産物と共に繋ぎ止めている…。
この作品には【詩】と【音楽】と【宴】と【牡丹】…そこに【妖物】と【密】と【呪】…その根底に脈打つ【情熱的な愛の心】…。

img_1_convert_20170205183435.jpg

それらが、見事なまでに~静寂な映像を脳裏に描き、暖かい春を迎えるまでの時や、月光に照らされたシーンを魅せる。
当時の登場人物へ…ありえそうな物語を通じ~核となる【楊貴妃】の存在を物語の中心に据えて放射させるのだ…。
クライマックスたる妖物との戦闘シーンは、どの様に映像化させるのだろうか…実に楽しみなのである。

詩と言葉…最強の時代であった中国の唐王朝…その崩壊への序章と共に~擦り減りゆく時と人生の刹那が唄われる詩…。
そこに~人の心の繊細なひだを感じ、沙門である空海と~盟友、橘逸勢の会話が心地良く、物語の緊迫感を和らげる。
謎の紐を解く繊細なストーリーは、読む者を圧倒的に引き釣り込み~見事なまでに終結のエンドロールへ導いてくれる。

あぁ…終わってしまう…そんな残念な思いで巻の四~終盤では一抹の哀しみを感じながら、読まずにいられない感覚…。
終わりを迎え、文庫~スピンオフの戯曲ストーリーが余韻に決別を結ぶ…。
空海の清々しい生き様…それは沙門でも僧侶でもなく~一人の人間としての在り方を完膚なきまでに感じさせるのだ♪

映画公開は~2018年…是非ともこだわりぬいて、最高傑作の映像美を期待したい…その様に感じとります♪




テーマ : 書評    ジャンル : 本・雑誌

Category: 逸品を所有せよ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

AT REPLACING…

IMG_20161002_0003_(2)_convert_20170119200539.jpg

休日の昼下がり…。
んっ?…と、PCの画面がチラついており、電源など~確認しつつ、再起動を行うも…画面は更に~青ざめた品弱色となり…
本来の鮮やかな色を失った、白茶けたモニターと化し…様々な手を施してみるも~復旧の見込みも虚しく…と、なった。

いゃ~こいつは、まずいぜぇ…ツケを溜めたパーソナル・ワーク…これからって時にクラッシュなんてぇ~許しがたい!
…と、思い立ったら~即、次期PCのチェックの為~量販店へ行く…物色は、シンプルだ…そもそも~余り悩まない…。
さりとて~いい加減なる妥協を許さない、面倒な性格もあり、目を皿の様に…そして目星を定めるも~やっぱ、復旧を試みる。

…が、更に悪化の一歩を辿るPC…。
思えば~一年半前…かつての盟友VAIOが高熱を帯びて~完全に真っ白に燃え尽きた時…救済に現れた三浦先生♪
会社の規則に縛られず~我が復旧を望む楽曲群+作詞集…その他、様々な想い出の記録を、一途に復旧努力願った…。

そんな彼も~私の仕事を最後に旅立たれ…多くを失ったPCメモリーと引き換えに~あてがわれた新古品のPC…。
まぁ、振り返れば~所持金も少なく、振り出しに戻って奮闘中の頃…そして~塩尻へ旅立つ少し前の頃でもあり…。
…そんな背景で入手したPCだったが、やはり寿命が短かったかぁ…などと時の恩恵に感謝をしながら~NEW PCをチェック。

keyvisual-0_convert_20170205205859.jpg

直観で~第7世代CPUを搭載した逸品を選択した…が、時期がわるく~2017年春バージョンへの切り替えと重なり…
昨年の秋冬バージョンのモデルが~限られており、その入手スタイルの理不尽さに憤慨…別の量販店へと向かう。
…すると~目的の逸品はあるも、価格がぁ随分違う…そのカラクリは、ポイントの付くか付かないか…はぁ、面倒っちぃ…。

時間がない者は~そこでも直感で決定する。
…が、故障してからバタついた時を思えば~毎日使用するモノは先手を打って、安心を買う…と捉えて良いものだろう…
などと納得させ~不親切な初期設定の担当嬢から、押し売りにも似た~余計なものを買わされる羽目となり…。

いわゆるパソコンの買い替えと~完了まで…ほど、面倒っちぃものはない…保証と設定とアフターメンテ~極力、一気に
終わらせたいと思うものの~なかなか、そう都合よく、完了に達しない…。
おまけに~操作上の問題解消の知識が乏しいと、余計な費用を負担する羽目に陥る…まぁ、それも~やむなし…。

ドタバタを一気解決に導く判断…ことさら~PCに関しては、その寿命も考慮し…思いやる気持ちは、大切の様です…。
…と、そんな気持ちの何日か後…
久々に電源をONにしたクラッシュPCが~鮮やかな色で復活!?…その時ほど~複雑な気分に陥った事は言うまでもぉ~

( ̄▽ ̄)…

…ありませぬぅ…(泣)




テーマ : ノートPC    ジャンル : コンピュータ

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

不自由な初体験…

d0232830_14210448_convert_20170205102812.jpg

骨折…しちゃいました…(T_T)
左足~中指第三関節…レントゲンでは~真剣で一刀両断された様に斜めにスパーンとスライス・カットされている…。
足裏の腫れが~歩行を困難にさせ、違和感から~ちょっと踏み付けると、飛び上がるほど~痛みが突き抜ける…。

はぁ…参ったぜぇ…何をするにも時間が掛かる…ちょっと急げば~何かにぶつけ、七転八倒の痛みに苦しむ…。
幸い~骨の外周を覆う被膜があるそうで、それが破れていない分…めっけもの、だと整形外科先生は申される…。
あれから~10日が経過…布団から左足を出して~ようやく睡眠がとれるに至った感じだろうか…はぁ~チト助かる…。

あれは~ドカ雪絶好調の滋賀ロード…ミッチーと共に~ワイルドな凹凸道にサスペンションが右往左往する悪路走行…。
そんな日を迎える週の月曜の朝…夢をみた。
砂浜で~陥没した穴の付近で何人かと、愚にも付かない話をしている時…背後のテトラのコーナーに出現した骸骨の首…。

おっ…と、そこで目が覚めた…。
不吉な夢かぁ…と、夢判断の吉凶を確認するも~吉夢でもあり、凶夢でもある…ならば~吉夢と捉え、その恩恵を賜ろう♪
などと云う思いが~記憶から薄れゆく4日目の夕刻…180°書類に囲まれたファイル一式を抱え~移動する際…

左足先端を~すこぶる強打…舞い散る書類…崩れゆく私…人生のフィルムがフラッシュバックしながら~死の淵へ…
…とはならず~一瞬、骨折地獄へ突き落され~赤鬼と青鬼に棍棒で爪先を連打される、七転八倒の時を通過する。
…が、これは尋常な痛みではない…その夜~ほぼ一睡もできず、早朝起きして向かった病院での結果が~骨折だったのだ。

だが、これも~必然事項と捉えよう♪
そもそも~向こう見ずな性格…そこには慎重に進めるべき事柄も含み置きであったりするもの…そこへの戒め~と捉える。
否定の念には~報復の念もある…ゆえに~肯定論を基本に据えても、現実論としての否定感は否めない…が、それも幻…。

やるべき事が山積している状況でもあり、じっくり腰を据えて進めながら~これ以上の墜落に落ちないよう慎重に…。
しかし~厄介だ…全てが~スローモーションを要され、補助杖として~登山用の逸品も速攻で入手…それでも、ままならず…。
散歩やダッシュができる環境を愛しく思う…しゃがんだり、正座できる状態を懐かしく思う…そんな時期も大切な様です…。

…と、虚勢を張ってみるものの~相変わらず酒を呑み…心臓が指先にある夜を通過する私は~やはりバカ者です…(-_-;)





テーマ : 健康    ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY