WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: JOKER'S GREETING   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

旅の途上で…

IMG_1452_(2)-0_convert_20170502140625.jpg

人生は旅の様でもある…。
十代の頃は冒険と名付け~見知らぬトラックに乗り込み、未開の地で迷子となり…補導され~親父に、しこたま怒られた…。
二十代の頃は、ただ我武者羅に…放浪者と化し、友人達の家を渡り歩き~疲れ果てると帰宅する…だった。

三十代から四十代…この時期に家族を持ち、父となり…様々な場所へ行き、管理職として人を育てることに注力した…。
そして、巻きすぎた弦がはち切れ~深海の回遊者となり…絶対孤島の様な静寂空間の旅人となった…。
引き上げてくれた心ある者達の~愛の威力は凄まじく、再び歩き始めた自分の心のレンジを~さらに大きく広げてくれた。

愛は個のモノではない…相手がいて初めて感じられる感情のひとつだ…。
愛は放出し~放射することで、その価値を具現化させることができる…愛に見返りを求めてはならない…与え続けることで
いつしか愛の回転軸の中心点となり、その恩寵としての愛の波動に~至福の感覚を得られるに至ることになる…。

旅に出るとき…鞄に必要な道具をおしこみ~心には愛を詰め込んで、出掛けたいものだ…。
形を変えれば~毎日の出勤でさえ、小さな旅のひとつと云えまいか…もちろん~日常に押し寄せる憂鬱な仕事や、嫌な
上司の裁判の様な毎日を想像するに~愛を込めた小旅行には無理がある…それでも演じるのだ…演じ続けることだ…。

pyramidmana2002-3m_convert_20170503085905.jpg

この世のアクションの全て一切に、無意味なことはない…一見、無駄と思える現象も~先の先で実を結ぶ時がくる…。
その果てしない旅路を経て~初めて過去と現在と未来が直結していることに気付くもの…。
それゆえ~人生の一期一会を大切に…人との接触には愛を込めて…自分というスーパースターを見事に演じきるのだ。

それでも…個である自分とは~時に向き合わねばならない…個を鍛錬することで~自己の価値を高め続けるのだ…。
孤独は人を強くする…しかし、孤独の反動で~愛を買い叩き、縛り付けてはならない…愛を支配してもいけない…。
孤独の分量分~人への優しさを持ち、強く生きなければならない…フィリップ・マーロウの名言は色あせることがないのだ…。

かつて、旅を売る職務に就いていた…。
旅は人々の日常に~様々な影響を与える…1点の曇りもなく~楽しもうと思って出発し、自らが作り上げるのが醍醐味だ。
人生も、それと似ている…自らが意義ある人生の着色者として様々なテイストの色合いを持って~彩を添えてやるのだ。

旅の途上…。
いずれ~終焉を迎えるその日まで…笑い続けながら~真剣な瞬間とのメリハリたるバランスを司る審判者でいよう…。
ナチュラルであれ…人生は難しい提示など~何も課してこない…魂が求め望む場所へ緩やかにスロープして行くのだ♪

さあ、GW後半戦…よい休暇を… ♬


スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性    ジャンル : 心と身体

Category: JOKER'S GREETING   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

日出る湾岸からの挨拶状…

IMG_0288-0_(2)_convert_20170102125706.jpg


望むなら…降り注ぐ恩寵は~隔てなく、無償提供される…
大宇宙から~個へ注がれる愛には制限がない…
しかし、人は~その恩寵の波動を素直に受け入れず…本来の至福たる路から脱線するもの…
人生は~実の処、シンプルなのだが~複雑に絡ませるのは…人間が持つ、特有の~業なのであろう…

学校で、精神世界を学ぶのは~義務教育を終える頃から…
そこへ…辿り着くまで~集団生活を通じ、心の起伏や強弱…相手への思いやりや憎しみ…傷付けあって負傷…
…嫉妬、挫折~そして清浄であれば、愛に救済され~それを育む行程を…踏む
しかし…甘やかされた飽食の時代…心の成長には誤差が生じてくる…ゆえに~生き難い世の中…とも云えようか…

精神成長の格差を埋める…
…それが最も難しい時代だ…錯覚者が多い…それがエゴであり、業と呼ばれる厄介でチープなプライドって奴…
プライド…誇り、個の哲学は~精神成長の証明ではない…
ゆえに~心のポケットに、別々に分けて持っていればよいだけなのだ…プライドの価値ほど~厄介なものはない…

そもそも~男達は、それらを指南し、牽引する頼られる存在でなければならないはず…
そうであっても、女史達からは~ご指導ご鞭撻を受ける様な…鷹の爪を有した原石を研ぎ澄まし~日常を生きねばならない…
格好良い男達の像も、時代と共に変貌しようが~あるべき姿は普遍的で、古代から~未来においても変わることはない…
全ては、心の…浅きから深い部分…深きから浅い部分…それを有する面積をも含めた~大きさのコントロールと質にある…

…と、その様な事を、高宕山のオフトレの最中~良ちゃんの後方2mの距離で考えながら…ひたすら歩いた…。

IMG_0291-0_(2)_convert_20170102130130.jpg

新年あけましておめでとうございます。
昨年中は、例年通り~つたなくも、意味不明なメッセージを発射するブログにお付合い下さり、心より感謝申し上げます。
冬眠明けのシンガーソングライター…もーチット、基盤堅めの資金繰りを~循環回転させながら、創作領域へと戻ります。
魂が復活し、仕事に馬力をもたらせ~その延長線上に存在する~我が聖域…それがソングライティングの地です♪

初夢…
凄まじいの~見ちゃいました…お披露目したいものの~ここでは伏せておきます。
良きに付け~そうでないに付け…このメッセージが辿り着かせる領域へ踏み込み、その答えのゴールを切った時…
夢の威力を実感してみたいのです♪

さて…良ちゃんの鹿児島土産~KOZURU…リミテッド・エディションを頂いている♪ …濃厚な逸品だぞぉ…
お節料理をつまみ食いしながら~どっぷりと…酔って候な時を~タガを外され漂う老兵…あと二日…許しを乞うか♪

人生のステージに~出揃わせる環境を整える…昨年は~その仕込みをじっくり行った一年でもある…
さりとて、半歩退いた位置から…謙虚であることを~失わず、自由自在な魂の求める方向に従って舵を切るのだ…

1月1日…午前5時15分…横浜は大黒町の先端で~海からの風を浴びながら日の出を待つ…姪っ子のリクエスト…
ボルテージを増量した灼熱のエネルギーが~全身を…衆生を…あらゆる生命の祝福を無条件に照らし始める…
全ての清浄な心に幸あれ…今年も、どうぞ~よろしくお願い申し上げます。






テーマ : ありがとう    ジャンル : 心と身体

Category: JOKER'S GREETING   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

頂上から望む暮れゆく時…

IMG_0285-0_(2)_convert_20161231174301.jpg

2016年~間もなく暮れますね…。
皆さんにとって…良い年だったでしょうか…。
私は~組立され、壊れ~ギリギリも…偉大なる恩寵に満ちた環境に支えられて~全開の時と踊り尽くした年となりました♪

人生の最終ステージ…それは~個との限界へ挑む、時の無駄遣いをしない姿勢の中に存在する…その様に感じます。
それでも~キチキチに生きる選択に縛られる事なく、やっぱ魂に従うのです。
クリスマスに風邪をひき~久々にお医者さんに訪問…最速で~熱を落とさねばと…処方薬とアルコールを交互に選定…。

…と、完治する訳もなく~納会後の宴もどっぷりと…速攻バックし~良ちゃんとKAWASAKI…【OLD OAK】にて…最強の
バーボン・オーシャンを航海…そして、ふらつく脳天と~なまった身体に渾身の一発を叩き込むため…
今朝方~早朝起きして【高宕山】へと登頂トレーニングへと出動した…♪

急勾配と崖っぷち~頂上以降は歩き易く…半ば霊山と呼称しても良い全貌を覗かせてくれたが~今日は天候が最高♪
一切の風がなく~暖かい日差しに澄んだ空気…大晦日でもあり、すれ違う登山者は少ない…。
山の中腹に~十一面観音を祀る祠の様な寺院…ひとつ経をあげ~この一年に感謝を捧げた…。

さて、年の瀬…ニトリでアクセントラグを取り寄せ~玄関マットを更新…年始を迎えるに~昨日は、チト気合を入れて大掃除。
間もなく~来訪者で…パタパタとする時を迎えるが~それぞれが気持ちを更新して迎える年が実りある様にと~祈る…
心の回帰へ到達した年…標高から望む東京湾…その静寂と穏やかな日差しの中に~平穏を噛み締めた一日となった♪

今年も~あともう少し…。
短いお正月ですが~皆様…よい御年を~お迎えくださいませ…。



テーマ : ありのままの自分になるために。    ジャンル : 心と身体

Category: JOKER'S GREETING   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

回帰に降り注ぐ新月の光

beaa1a30e7c6df77e6465154a5086c6d-1_(2)_convert_20161103113055.jpg

到達した…
WILD HEART & BROKEN SPIRITS】を再開した頃…海底から浮上し~歩き、走り、苦境の時をいくつも超えて来た…
回帰へと導いてくれた心ある者達の優しさと笑顔に包括され~然るべき場所へ…陽が差し込んで来る生命の源たる場所…

肉体的な怪我、精神的な病…いずれも~時の流れと共に治癒されて、全力で生きてきた頃の姿へと~再び舞い戻る…
過去への執着や、失った仕事へのメンタルブロックを引き千切り~前進することだけに集中しても、ふりほどけないシコリ…
そられ~古いエネルギーの枯葉が一枚づつ…捨て去ってもいい…と云う納得の元~心から剥がれ落ち、消滅していく…

幾重もの新月の降り注ぐパワーや、5次元レベルの大宇宙から放射されるエネルギーを脳天から~全身へ浸透させ~
再び与えられたステージで~能力総動員でワークに取り組み、日々の一期一会に心を込めて~感謝をする…
人生における、重大な時の決断~元来、楽天家だが~運勢や環境がどん底の時…挑んできた相手は分厚い障害だ…

ある時は神社の境内で、ある時は吹雪のコンビニの駐車場で、朽ち果てた公園の片隅で、病院の休憩ベンチで…
自己へ問い掛け~木々に問い掛け、ひたすら働き、祈り、嘆き、奮い立たせ…理不尽な環境下で奴隷の様に働いた…
易占や占星術では~最悪のループの果て…音楽も聴かず、読書もせず、ひたすら求めるべき場所を探し続けた…

様々なブラック企業をドサ廻り~それでも、懸命に働いた…家族を養わねばならないからだ…
今の地点から言えることだが、このドサ廻り巡業ワークは、1本のラインでつながり~現在の地へ誘う為の伏線でもあった…
携わっていた客先…かすっていた客先、機械の根本操作、重労働の進め方~その一切が、スタートダッシュを加速させる…

横浜から230kmの上空から降臨したミッチー…彼からの最大級の恩恵は~宇宙が命ずる恩寵の具現化でもあろうか…
ドサ廻り巡業ワークと~塩尻での修行を経て、ニュートラルな状態だった事も功を奏し~舞い戻ったステージは滑らかに…
かつての時よりも~数倍ビルドアップした感覚を持って、日々を挑める~最強地点に誘われた様だ…

全開元年…11月に突入し~その最大のエネルギーが、10月末の新月と共に~降り注ぎ始める時を迎えた…
しかし、これまでの軌道もスタイルも変えることなく~ありのままで前進する…
何も望まず、期待せず、戦略なんて取っ払い~制限も課さず、結果もいとわない…魂が欲する方向性で生きるのだ…

火災は大きい打撃を生み出したが、やはり古くなった現状を転生させる出来事であったかもしれない…
夏の夜…有馬温泉で生み出した~ミッチー発案の史上最大の作戦たる弾丸は~核心領域の心臓部に命中させ、間もなく
その全貌に、具体的な輪郭を現実化させる局面に突入した…その集大成たる月は~彼に最大級の運をもたらしてくれる…

昨日、事務所に新設デスクが設けられ~ミッチーの前、紗枝助教授の隣に地点を配置された…居心地もスペースも抜群♪
所定地点を定められると、その場所に目に見えないスピリチュアルエナジーが根をはり~そこを起点に、発芽が始まる…
背後にはミッチーが放射する最強運の渦が舞い踊り~その回転域に乗り、更なるオリジナル・エネルギーを放出するのだ…

あらゆる環境が整った状況に到達し、この一年間…少しづつ積み重ねてきた一期一会の縁と~然るべきワークの成就…
そして、時間の隙間を使って過ごす~友人達とのひと時と~自分の心が回帰する為に寄り添ってもらった心達への熱い友情
それら一切の根底にある【愛の力】に~とめどなく救済され、大宇宙の恩寵に導かれて~自己回帰の到達に…至ったのだ。

瞳を閉じて思う…

千一夜の熱い友情と愛に満ちた全ての心達へ、心を込めて~改めて感謝をします…ありがとう…。
謙虚で真面目に~ワイルドで不埒に~魂と直結した大宇宙の羅針盤が示す方向へ…舵を取って~自由に航海する♪
さて、1,500日も凍結させていた~魂のシャウトを~天地宇宙に轟かせて行くぞ~ぃ♪








テーマ : ありがとう    ジャンル : 心と身体

Category: JOKER'S GREETING   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

FIRST ANNIVERSARY

IMG_1122_convert_20161010174328.jpg

 秋の三連休…♪
 地方巡業連チャンのご褒美と思い~久々に緩やか感に浸る時を過ごしたい…そんな時は~以外と早朝に目覚めちゃう…。
 …と、我が散歩道…鶴見川沿いを運動しながら~ぐるりと廻って、生麦市場を物色…。

 サザエと帆立貝をぶら下げて帰還…。
 休暇も関係なく~消化しておくべき仕事にチャッチャとケリを付けて、【BORN TO RUN】と~再び格闘ゾーンに入る。
 1960年代後半の生々しいニュージャージーのごちゃ混ぜ文化と~ベトナム戦争たる現実の狭間に湧き起こる熱源…。

 …そんな曇り空と小雨に覆われた日…与えられた余力日を有効に使いたいものだが~読書にはまると、果てしなく…。
 読書の秋にふさわしい重厚な自伝を読みながら~16歳の時に戻り…多くの謎が解明される時を噛み締めながら読む♪
 食欲の秋でもあり~先週は、秋刀魚と松茸もどきご飯…何となく季節を感じる食材にありつく事は~少し大切な事…。

 さて、新しいガスコンロ…従来のタイプよりも~高機能だが、高熱センサーが付いており~火力継続に難がある…。
 帆立貝を熱し~殻から外し、大きな貝殻へ~食べ易く千切ったサイズを散りばめて、酒と醤油と調味料で程よく焼く…。
 サザエは軽く湯通し~身をくり抜いて、腸と身を分離し~かまぼこと一緒に、出汁醤油を入れて壺焼きにする。

 帆立も壺焼きも~新鮮ゆえ、沸騰したら終了…熱し過ぎると身が硬くなってしまい、台無しになっちゃう…。
 ん~っ、美味しい♪…そこへ、キンキンに冷やしたビールを流し込み~自宅酔いに浸る瞬間こそ~格別なのだ♪
 サザエは~ストレスに負けないタウリン、カロテンが豊富ゆえ、海の健康食品でもあり…損がない抜群の食材です。

 今夜は、湯豆腐ですが~鱈ちゃんが織り込まれており、夕食が楽しみなひと時でございます♪
 秋から冬へ橋渡しされる頃…季節の変わり目は、体調を崩しやすいものですが、しっかり健康管理…しなくちゃ~です。
 年末まで~三ヶ月を切ったなんて…感じこそないものの~確かに秋に包まれ始めている…と感じますね。

 昨年の夏の終わり…ミッチーの放り込んでくれた弾丸ライナーに着弾し、再び走り始めた人生~早くも一年が経ち…。
 揺るぎない機能を有し~それを活かす場所を与えてもらい…生活の基盤を維持しながら~挑戦を続けられる毎日…。
 何よりも楽しく…真剣な仲間たちに囲まれて走り抜ける日々へ…心を込めて感謝をする、初秋の夜…。

 時の経過に緩むことなく…爆走しながら~休息をとる…更なる瞬間を生み出す毎日へ~思いを溶け込ませるのです♪


 
 

テーマ : ありがとう    ジャンル : 心と身体

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY