WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 舌鼓   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

963

IMG_2153_(4)-0_convert_20180317210046.jpg

先日…訪れた熱田神宮…神聖な空間で~盟友と感じる春の風は気まぐれで、強く煽り~静かにそよぎ、雨に濡れた地を
乾かし、穏やかで優しい時間軸が~二つの魂を浄化へと導いてくれた様に感じさせてくれた…。
神社・仏閣は~個の魂の奥底にのみ…映す鏡が存在し~その鏡面同士を反射させ合うことで、宇宙の根源とつながるもの…

それゆえ、急ぎ足で息を切らし~さっさと済ませる様な心拍数では、訪れた意味をもたらさない…同時に謙虚に~参拝する心…
SEVEN CROWNと私は、日常の憂いや…その先へとつながって行く開ける未来や、同志愛を通じ~取り巻きの幸せを祈る…
祈りの意味は~自己へと廻向する功徳の幹でもある…憎しみや怒りの心…被害者意識が介在すると~人生は後退してしまう。

main_img_convert_20180318133847.jpg

この日の参拝…特に~心の小径での散策は、心の意識空間の風通しを、より豊かにしてくれた様に感じたのだった。
この異空間を通過し、日常へと戻ると~慌ただしい…待ったなしの出来事に直面する…時に~憎悪の念に満ちあふれ過ぎて
本来の人生で学ぶべき道から脱線し~邪悪なオーラを身にまとい始めてしまう者と接触する場合があったりする…。

個性としての図々しさ…これらは社会で全開オープンにしてはならない…たとえ自分が被害者であっても然り…なのである。
立場は違えど、常に相手への気遣い…配慮…尊厳…これを見失って~自己中心点の意見を第一と位置付けた時…人は
大きく脱線し~不確かな道を速度オーバーで走り始めてしまう…従って~心をリセットさせる為の適度な参拝は大切なのだ。

辭ア逕ー逾槫ョョ00_convert_20180318133949

音楽の旅~名古屋路三連発をアップし始めた3.11…東日本大震災~7年目でもあり…追悼の念をPM2:46に込めた…。
この7年間…復興へ向けての道標は、なかなか進まず~それでも懸命に軌道をも戻すべく生き抜いて来た方々に感動した。
思えば~震災から2週間後…お見舞いで訪れた陸前高田の一歩手前…頻繁に発生する余震は凄まじい揺れだった…。

毎週末…行き付けの酒屋があって、ぷらっと入店すると~963…なるラベルのボトルに目が留まった…。
すると~斜め後方から声を掛けられ、福島は郡山で酒蔵を営んで来た【笹の川酒造】さんの広報部長殿…。
風評被害を乗り越え~この渾身のウヰスキー【963】…4種の説明を受けた…試飲したいも~車では、そうもいかず…。

IMG_2157_convert_20180317232905.jpg

琥珀色…ではない、極めて薄い黄色~無色のブレンデッド・ウイスキー…ボトルではなく、試飲用のミニボトルに、地元の
会津木綿工場~㈱はらっぱさんの巾着に収められた逸品を頂いた…優れたコラボレーション♪
そして、夕食前~2種を頂く…どちらかと云えば~NIKKAに近いか…それでも~丁寧な味わいは伝統的な工法の成せる業♪

IMG_2158_(2)_convert_20180317233043.jpg

とても~ハイボールなどで頂いてはならない…ストレートか、ロックで~速やかに流し込み味わって頂きたい…。
ベンチャー魂の様に…絶対ポリシーを貫き通し~販売ルートを絞り込んで、本物が分かる酔狂達の心を躍らせるのだ…。
これもまた…一期一会…素通りすることなく~心に沁み込ませて、先へと前進する…復興支援~と云うことだけではない。

IMG_0700-0_convert_20180318133455.jpg

熱田神宮では、娘へのお守りと~【しあわせ運ぶおふだ】…ミニ神殿を購入した…このミニ神殿は~車内の目の前へと配置…♪
熱田神宮~草薙の剣の強力なパワーと、和の心&荒魂へ直結する窓口の様なルートへの神殿だ…趣があるね~♪
世の中の壊れ具合は凄まじい…荒む心も矯正し難い…人生の道標は誰に問う?…それを見つけ出すのが、君の人生だ…。

ちなみに~963…とは、郡山市の郵便番号…イカすネーミングだね♪








スポンサーサイト

テーマ : お酒    ジャンル : グルメ

Category: 舌鼓   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

OFFLINE MEETING AT NAKASU

IMG_1454_convert_20170429194413.jpg

天神へ舞い降りた…。
SEVEN CROWNと私の~たっての希望で屋台食をTRYしたい…しかし~軒並みズラリと並んだ屋台は、ほぼ満杯…。
それでも、混雑の怒ピークは越えているだろうか…躊躇せず~着席可能な店舗へサクッと入店する。

DSC_1555_(2)_convert_20170430151057.jpg

驚くべき薄めのハイボールは~脱水症状の我々に、最適の水分補給を施し~間髪入れずに再発注…ここから本番。
牛タン、焼き豚、焼きそばなのだが~焼きそばではない不思議な逸品を一気に胃袋へ補給しつつ、ひたすら呑む…。
…が、いずれも絶品だ…目の前の厨房から調理中の油が飛び散ったりするが~喉が唸る美味さ超特急を通過する。

IMG_1452_(2)_convert_20170430100303.jpg

…が、寒い…福岡と云えど~寒暖の差は大きく、このままでは至福な状況にもかかわらず~凍死してしまう…。
…と、そこで~NEXT店舗…【添】へと歩く…方向音痴な私をよそに~SEVEN CROWNが、アッという間に店を突き止める。
…で、入店すると~ほのかな暖かさに身も心も癒され、貸し切り状態のカウンターを占拠し~逸品達に目を通す。

IMG_1452_(3)_convert_20170430100426.jpg

ゴマ・カンパチ、魚のすり身のコロッケ、ゴマ・サバ、なんちゃら貝…サヨリの稚魚の様な揚げた逸品、鰻…全てが完璧♪
美味しい逸品を頂きながら~この奇跡の様な、旅の全貌を回顧しながら話す内容は格別だ…。
それぞれの生活もあり、日常で懸命に生きることは~決して安易ではない…それを超え~この場所にいるのだ。

IMG_1452_(4)_convert_20170430100600.jpg

ネオンに彩られた夜…漆黒の夜がMIDNIGHT+1を超え~姐さんは就寝へ…我々は最終ステージ【SENDA】へ向かう。
それぞれ~絶品の一杯で乾杯をする…SEVEN CROWNが~かつて訪れたBAR…マスターは~彼を覚えていた様だ…。
熱を帯びるSEVEN CROWNのトークは~留まることなく、あふれ出る思いを伝える伝承者の様にマスターを捉えて離さない。

IMG_1430_convert_20170430151402.jpg

…徐々に睡魔に浸食される私をよそに~夜の闇は一気に精神の全機能を停止させ始める…ぼちぼち~終了だ…。
眠ることなき不夜城を歩き~幻の様な一夜に身をゆだね、私はベッドにめり込んで爆睡する…。
…が、朝の日差しは心地よく~熱いシャワーを浴びて、朝の街を散策し~簡易朝食を採って、二日目のスタンバイを整える。

IMG_1434_(4)_convert_20170430101432.jpg

…迎え酒的に~BEERを流し込み、昼食まで~【であい橋?】のベンチで引き続き~人生がもたらす不可思議について
話をする…吹き込む風は~チト寒く…それでいて日差しの暖かさに救われて~我々のトークも佳境を迎える…。
…昼食は~【かろのうろん】…昨夜、SENDAのマスターに授かった~二日酔い老兵の最適の食事場所だと教えられた。

DSC_1581_(2)_convert_20170430101557.jpg

『 店内~撮影は禁止ですよぉ~ 』…と、申されたので~そこはスルー…。
姐さんの一押しに同調し~【ゴボ天】を発注…ん~っ、ぶっ飛ぶ美味さです!…四国の讃岐も美味しいが~それとは違う。
出汁が抜群に美味しく~うどんは、やや柔らかく~優しい…一味と青ネギのコンビネーションが~更なる旨さを高めてくれる。

いゃ~、何もかもが美味しかったぁ…そして~何もかもが楽しかった…。
VIVA~博多…良い仲間と、最強のステージを体感し、その隙間に美味しい逸品を頂きながら~美味い酒に酔いしれる…。
なんとも贅沢な28時間…長野から~博多へ繋がれた、最初と最後のステージ観戦…我々の長いロードの一区切り♪

上空から、水平線に沈んでいく夕陽は、後方から茜色一色に染まる…何もかもが至福に満ちていて心地よい。
…【2016 音楽の旅】と名付けられた我々の旅も~同時に暮れ行くのだった…。
二人へ心より~感謝を…♪




テーマ : 美味しかった♪    ジャンル : グルメ

Category: 舌鼓   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

OLD OAK…♪

IMG_1252_convert_20170104152503.jpg

久々の風邪…しかも~クリスマス前にやってきやがった…く~っ、泣けてくるぜぃ…。
…が、薬を飲んで~じっと回復を待つ…なんて~あまりにも時期がわるすぎる…俺のモエ・シャンドンが~泣いちまうぜぇ…
…と、なれば~だましだまし…薬を飲み~最短距離の汗をかいて、発熱を下げる…なんて~一日じゃとても無理だ…

…が、予定を変更するのが、とても嫌な性分で~どの様にキツかろうが~予定を消化したい…。
従って~かろうじて安定した状態で、ご馳走にありつき~モエを胃袋に納め…程よいラリッタ感で~眠りに落ちる…
…が、翌朝は~さらに酷い状態…朝一で~お医者さんに滑り込むも…風邪ひきさんで~満員病棟…

しかし、病院の処方薬…とりあえず確保すれば~こっちのもんだ♪
ここから~年末年始に向けて、症状に合わせ~ドラッグ&アルコールのW処方で難局を凌ぐことが出来よう…。
…と、おかげさまで~ピークアウト…納会後の~【ワインの大海原を泳ごう会】もそつなくこなし~帰還した。

そして~最終回は、良ちゃんと…【人生の不可思議を語り~如何にして決着を付けるか会】に出席…
宴の最終ステージは~我が聖地…川崎シティ…その~どてっ腹での二次会…【時代屋 OLD OAK】の扉を開いた…
ファースト・アタックも~その空間は広く…OAK~【】って位だから、いい酒揃えてますぜぇ~って期待も膨らむのだ♪

IMG_1254_convert_20170104201802.jpg

1発目は~先日、BRICKで尚さんと出逢った【STAGG】を頂く…こいつはバッファロー・トレースの義兄弟とも云えるが
約65°の発火具合は~胃袋だけでなく、支払までも発火させる威力を持っている逸品なのだ…強烈だぜぇ…。
ANGELS ENVY】…【1776】…と、順次~総攻撃を喰らっている頃は~既に何を話しているのかさえ不確かとなるも…

IMG_1264_convert_20170104202103.jpg


何気に憶えている高揚力と、明後日の大晦日に~高宕山アタックの約束をしたこと位か…。
それでも~年は暮れ往く時を迎えていた…お互いの濃い一年を総決算するトークをひとしきり下山ししつつも
人生の不可思議に~とても決着は付けられず終いで午前様イブを迎え、濃いめのバーテンダーに見送られ~外気に触れる。

IMG_1257_convert_20170104202625.jpg

多くをやり遂げる為~小さなキャパを着実に広げ、登り~変化球をぶち込む最強兵器を持たねばならないと感じた一夜だ…。
時代は変わる…いつの世も~戦士達は、その最前線に立って~救援物資を待っていたことだろう…。
…しかし~欲張った処で、望めるものは~たかが知れている…人生は予想外のアプローチで~組立てる事に醍醐味がある♪

…心底、酔ったがぁ~風邪の症状は、ひとつも良くならぬまま…年を越したのです…(泣)



テーマ : バー    ジャンル : グルメ

Category: 舌鼓   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

至福の絶品と出逢う…

IMG_0027+(2)_convert_20160501190013.jpg

  腹が減っては戦はできぬ…とは云ったものですなぁ…正味4時間も経過すれば~腹は減り、エネルギーを求めてしまう…。
  特に渓流では、腹減り速度が速く~水分との接種バランスは適度に必要…いかにエネルギーを消耗させているか…。
  …が、仕事では現場ワークを離れ~事務ワーク&移動時間の割合に占拠されると、運動不足が体重増加に直結しちゃう…。

  そこで週末に限っては~早朝のジョッグを心掛けている訳だが、実の処~あまり効果がない様だ…。
  やっぱ、出掛けて~長距離を歩く…これが最も良い運動になるようですね….。
  近頃は、ウォーキングに勤しむ老若男女の集団を見かけるが~とても微笑ましいものです…見習わなくちゃ…ですね。

  さて、日常~食事は極めて質素に…と、その分~出張時、夜の宴席ではチト、贅沢する私も~なかなか絶品に
  巡り合う場面は少ないものです…凝った料理、創作料理などは~むしろリピートしたくなる衝動に駆られません…。
  カミさんからは、舌が爺化しているのだと~癪に障るくくりで戒められます…う~む。

  そんな近頃~グッときた逸品達…。

  IMG_0657_convert_20160502160058.jpg

  ミッチーと伊豆のお客様へ訪れる…伊豆と云えば~魚介類を胃袋に納めたい…となるのですが、同じ伊豆でも
  この修善寺付近は、いささか少なく~毎度、時間的な制約で限られた場所での食事となってしまう。
  【凡道留】蒲焼割烹のお食事処…ん~なかなか油ののった鰻重…食べ応え抜群の逸品…美味しく頂きました♪

  IMG_0681_convert_20160502160330.jpg

  上りの諏訪SA…横浜への帰路では~一発目に停車し、早い夕食などを済ませる場所なのですが~信州そば処
  【そじ坊】は定番的一店舗です…季節によって~その時期の旬な食材を加えたメニューを提供しているのですが
  この【はまぐり蕎麦】は、なかなかの逸品でした…もーちっと濃厚なスープを想定しておりましたが、薄味なんです♪

  IMG_0674_convert_20160502160512.jpg

  渓流での日光路…宇都宮ギョーザ、佐野ラーメン、又は~蕎麦処でもある為~毎度、天麩羅+蕎麦が主体でした。
  先日、渓流の帰路~良ちゃんのお薦めで、上りの佐野SAにて【佐野ラーメン】を食して帰る…となり~
  これが~絶品の旨さです…麺はさておき~突き抜ける様なスープの出来栄えは~絶品中の絶品…ご賞味あれ♪

  CIMG3017+(2)_convert_20160502160801.jpg

  そんな渓流の前日~宿坊に泊まる…となりましたが、こいつが良い宿舎でした…お世辞にも~綺麗とは云えぬも
  源泉かけ流しの温泉は~大自然の懐にそびえており、抜群の解放感…恋人同士が沢山きてたね♪
  そんな部屋で一杯…に持参してくれた【MAKER'S MARK 46】…度数ダウンも~豊潤で呑みやすい極上バーボン♪

  CIMG3019+(3)_convert_20160502161901.jpg

  インナーステイブなる焦がしたオーク板での樽で後熟させた逸品…度数47%も~従来の熟成香と、味わい深さは
  さすがの一言…こいつを夕方~川にダムを作って冷やして頂きました♪良ちゃんも~よく考え付きますなぁ~。
  そして最後は~先日、BAR OCEANにて頂いた【OLD SCOUT TEN】…ぶっちぎりの特急バーボンと云えましょう♪

  IMG_0696_convert_20160502161316.jpg

  コーン・ライ麦・麦芽を配合した熟成10年モノの逸品…実に呑みやすくも~50°ゆえの、グッとくる味わいが絶妙。
  この夜は【WOODFORD RESERVE】…他~新種の紹介もありましたが、私は【OLD SCOUT TEN】に焦がれ…。
  …と、絶妙の旨さ、美味しさは~あらゆるシーンを至福へと導いてくれるものです…いゃ~ご馳走様でした♪




  そして、こどもの日ですね…娘も近頃は~ちっともかまってくれませんが、元気に毎日を生きてくれる姿は喜ばしい♪
  …今夜は、娘の好きな逸品でも~ご馳走してあげよう…。


    
  

  

テーマ : 美味しかった♪    ジャンル : グルメ

Category: 舌鼓   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

節目を蟹鍋で締める♪

NCM_0101+(23)_convert_20160309223421.jpg

 春一番が吹き抜けた少し後の頃…。

 節目…を迎えた処で~お客様のツッチーを誘い、沼津の漁港で接待をすることになった…ってか~企画した。
 沼津漁港…およそ~4年と数か月前、古巣の上司と異色な忘年会で訪れた地…早くも~そんな時が経過している。
 しかし、その美しい景観…美味しい魚介類達は健在で~ちょっと特別なテンションを掻き立ててくれる場所ですね♪

 セットリストを3パターンで構成した。
 【たか脚蟹の鍋】を胃袋に納め~【ワインバー】で整え~【オプショナルコース】は任意で自在に消化を助ける…。
 たか脚蟹は、沼津漁港では特産の逸品ゆえ~この時期、最終コーナーで味わえる打上げ的に似つかわしい食材なのだ。

 IMG_0600_convert_20160313194155.jpg

 この日は朝から時間との勝負一直線…。
 相棒の悟君は真夜中出動で~渋滞に捕まりながら横浜へ~ギリで私をピックアップ…栃木の客先へぶっ飛ばす…。
 宇都宮ギョーザも~佐野ラーメンも素通りし、ひたすら目的地へ…約束の5分前着も~12時ジャスト…沼津へ飛ばす。

 …とは云え~焦っての行程消化は事故のもと…渋滞も~予測不能でもあり、自然に任せる…それでも~距離はあるぞ…。
 近頃~随分と明るくなった悟君のトークも軽快に、ハードロックと~その変貌について、饒舌な内容を提供してくれる。
 西日が差込み~風が冷たくなってくる夕闇間もなく…約束の時刻3分前に駅へと到着~無事に合流。

 ツッチーと三人…タクシーに乗込み~沼津漁港は【かにや】に到着…。
 振り返れば~造船企業の刺客からタイトな御達しを受け、毎週の様に細かい日程調整を指導され~ようやく峠を越した…。
 一見~無理な内容であっても、匠の橋渡しと~それを可能に導く仲間達の切磋琢磨によって…到達した境地は素晴らしい。

 CIMG2833+(3)_convert_20160313185001.jpg

 たか脚蟹鍋は、まず沸騰した出汁へ~むき身の脚をしゃぶしゃぶにし、ポン酢などに浸けて頂くが~とても美味しい♪
 どちらかと云えば~やや淡泊感もあるが、刺身そのものよりも~軽く熱処理することで甘みが閉じ込められるのだ。
 その後、脚の付け根部を入れ~野菜をのせて、通常の鍋として頂くが~やはり蟹のエキスを吸った野菜が見事に旨い♪

 IMG_0596_convert_20160313185208.jpg

 ツッチーも悟君も~さっさと喰えぃ!…と、早い時間に閉店する【かにや】さんに申し訳なさ気に~締めの雑炊を頂く。
 あまりの煮込み時間からなのか…煮詰まり過ぎたのか~いささか濃すぎる雑炊となったものの、抜群の美味しさ♪
 なるほど~たか脚蟹鍋ね~ズワイ蟹やタラバ蟹とはまた違ったテイスト感を残してくれる…やはり優れた逸品でした。

 5_convert_20160313190358.jpg

 腹は満たされども~まだまだ愚痴り足りないぞぉ~と、云ったツッチーの為~【WINE BAR NINOE】に入る。
 いきなりテイスト違いのフルボトルを三本~開封されたものの…リーズナブルです…おまけに満腹具合を察して頂き~
 椎茸のナンチャラ?…抜群の美味しさ♪…さすが~ソムリエの薦めてくれる逸品の格別感に、乾杯の夜でした。

 IMG_0603_convert_20160313190702.jpg

 そんで、セクションⅢ…ここから先は~ご想像にお任せします♪
 実は~爆笑な内容で締めくくられるのですが、ご本人達の名誉の為…割愛させていただきます。
 結果が示してくれた~濃厚な一日…突き抜けようと思うテンションや~冒険心が…時に想い出を作ります…。

 IMG_0605_convert_20160313191014.jpg

 悟君と私は~翌朝、美味しそうなホテルの朝食を尻目に、懐かしの【せきの】へ~宝石丼を食しにやって来た…♪
 私は刺身定食を頂くことに…でも~具材が別々か…丼にのせられているかの違い…でしたねぇ~。
 されど、抜群の旨さ♪ …早朝の慌ただしい沼津漁港…活気に満ちた朝は~訪れる人々の味覚を満たします。 

 二つの魂に~ひとつ加わった異邦人によるトライアングル…。
 人生の変化球は突然~イレギュラーな暴投を見せたりするのですが、それもまた、組み立て直す為の一投でしょう…。
 良い音を奏でるトライアングルが、研ぎ澄まされるシャープな音色を響かせ続ける様~次のステージへ一歩前進です♪

 ふ~っ、ご馳走様でしたぁ~(^O^)/


 

 
 
 
 

テーマ : 美味しかった♪    ジャンル : グルメ

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。