WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

負傷は勲章と捉える…

IMG_09145_(2)_convert_20160828145937.jpg

 六甲アイランド♪…ではないものの~近郊湾となる神戸ハーバーランド…15階~グランドキャビンからの景観は美しい…。
 九紫友引にあたる前日…史上最大の作戦は~突破口を開くことに成功した。
 次いでこの日の任務、やや不安要素はあるも~橋渡しを行う船頭としての役割に一定の評価を受ける形となった、と解釈。

 神戸流の「新湯治」を堪能…心と身体を解放し~ミッチーと予選突破の一杯をしめやかに…憩いのひと時に感謝を捧げる。
 大坂の陣~最終決戦へ向けて、何を行い準備をするか…【おきな昆布】の梅まつばに舌鼓を打ちながら~あれこれ思案…。
 …が、おそらく~シンプルでストレートな選択が望ましかろう…そんな~ない知恵絞りに浮ついて歩いていた訳ではないが~

 琵琶湖近郊のSAで~すっ転んだ…。
 一瞬~なぜ倒れていくのか…?…とっさに手を付き、セーフ♪~と、思ったら後から頭が落下して来て頬骨あたりを強打。
 オブジェに躓いたのだった…ん~恥ずかしい…洗面所へ戻り~顔面具合は?…あっちゃ~擦りむけちゃってるよぉ…。

 ミッチーに絆創膏を頂戴し~擦りむけた頬に貼り付ける…突っ張る感じは仕方ないが~この程度で済んで良かったとする。
 帰宅し~顔面負傷も~家族からは罵声を浴びせられ、よく見て歩けぃ!的な~優しさなき、お仕置き的言葉の連射砲…。
 はぁ~俊敏かつ負傷知らずだったはずの聖さん…衰え往くポテンシャルに負けてはなるまい!と、自分を振るい立たせる!

 …しかし、今月で期限の切れるパスポートの取得に伴う写真…すり傷写真面で10年かぁ…チト、情けないのぉ…(ToT)

 週末…良ちゃんとの渓流は~日光路だ…ルアーのトリプルフックを~シングルのバーブレスに取り換えておく♪
 台風が近づいているが、同時に渇水状況に大いなる潤いを与えてくれる絶好の瞬間でもある為~夜を切り裂いて進む!
 しかし、日光は土砂降りの雨…路面は川と化し~何より気温が急降下している…ん~夏ゆえの準備不足が心配だ…。

 IMG_0936_convert_20160828173743.jpg

 夏休みの影響か…秘境地~公共の休憩場は~図々しい輩達に占拠されており、雨も祟って~テントがはれない…。
 仕方なく~社内で【宜有千萬】を寝酒に、芸能人が陥る【ハニートラップの恐怖】について考察し~間もなく就寝…。
 …朝…霧雨に覆われた渓谷は~気温19°…まずい…余りにも軽装準備しかしておらず…寒さにやられてしまう…。

 5時半スタートの渓流…次第にガンガン降って来る雨に打たれ~全身ずぶ濡れ状態…が、1匹目の岩魚ちゃんゲット!
 …しかし~先日、アンビリーバボーで低体温症の恐怖を見たばかり…次第に体温低下と、滑りやすい岩場に泣き泣き…。
 …と、一端バックし~社内暖房全開で衣類を乾かし、良ちゃんのレインウエァを借用し~再び雨の渓流を遡行開始♪

 足を滑らせ濁流に落下…コケに滑って転び右肘が擦りむけ負傷…頬と肘…次はどこだ!…なる思いにも~めげない!
 …とにかく~凍えました…良ちゃんレシピのカップ麺を頂き~【一休の湯】…今日は貸切り!…最強の至福の瞬間です♪
 濁流と濁った川…寒さにより、魚たちも浮上してこない環境での釣行…学ぶべき収穫のあった雨の渓流釣行でしたね。

 釣果?…後にも先にも~早朝の1発のみ…でも~大事なのはそこじゃない…大自然の中で~自己を挑ませる事なのです♪

 夏も…遠ざかっていくね…。

 

 
  
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング    ジャンル : 趣味・実用

Category: JOKER'S GREETING   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

Koebu~感謝します♪

IMG_20160802_0002_-_繧ウ繝斐・_convert_20160802112414


 【WILD HEART & BROKEN SPIRITS】は、2013年の7月に再開…既に3年が経過していたのですね…早いものです。
 前進となる【WILD SIDE OF THE BACKSTREET】は2011年4月にスタートでしたのでブランク期間を含めたとしても
 5年の歳月が…ブログを通じて流れてきた…ってことになります。

 そもそも~2007年から創り込んでいたオリジナルの配信を目的としてスタートさせ、当時はFC2の操作もイマイチ分からず
 手探りで始めた【VOON】へMP3音源を登録し~ブログへ貼り付けて形を整えておりました。
 しかし、一般的に映像と音楽の主体は【You Tube】であり~マイナーな音楽配信サービスは、次第に撤退…。

 【You Tube】もトライしています…3曲だか~映像を加えて登録してみましたがぁ…いささか~面倒くさい…。
 おまけに~削除も簡単でなく、四苦八苦して消し込んでも~ダウンロードされてしまうと、再び登場してきちゃう…。
 …ってか~完全に姿を消すまで~しばらく時間が掛かる様ですね…。

 だもんで~【Muzie】【ケロログ】【SOUND HOUSE】…等々へアカウントを取って登録~使い勝手を試してみたものの
 いずれも面倒過ぎて~放棄…全くもって~音楽配信ではないのですが【Koebu】なる声の録音~配信サービスを選択…
 こいつに決めて~せっせと登録を進め、配信させて頂いて来た。

 …と、そんな【Koebu】も9月一杯で撤退されるとの事…まぁ、なかなか息長く存続し続けるのも難しいのでしょうなぁ。
 そんな事で~現在ブログ上での【STRIKE JOKER'S SONG】は9月をもって~終焉となります。
 …ちなみに~楽曲製作活動はどうなんですかぃ?…については~【LOGIC PRO X】の難易度にギブっておる私です…。

 まぁ、時間を掛けて~緩やかに理解していきましょう♪
 その間~完全にクラッシュしている訳ではない【BR1200】にも~引き続き活躍してもらえれば、創作はできるのです♪
 新曲を創り~過去の楽曲は、【LOGIC PRO X】で蘇生させる…。

 そろそろ楽器を手にして~唄う時だ。
 渇水で~遡行もままならない渓流は、秋の最終局面に持越しして~良ちゃんとも小さい活動からスタートですかな…。
 路上LIVEで~度胸付けでもしてみましょうか♪


 

テーマ : 作詞・作曲    ジャンル : 音楽

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

鰹の烏帽子には要注意!

a249404e.jpg

 何…これ?
 鰹の烏帽子(カツオノエボシ)…と云う~別名、電気クラゲと云う海の猛毒生物であります…。
 上記の写真は、打ち上げられた状態…字のごとく~帽子の様にも見える形状ですが、この状態でも触れてはなりません。

 25歳の夏…当時の彼女と海水浴に来ていた湘南海岸…通過した台風の影響で、波打ち際は~ゴミと流木だらけ…
 入水し~沖へ向かうにも、それらを退けながら…と、そんな昼下がり…
 一瞬、ゴミに漂う瓶のキャップ類?…と思いながら~左手で、それを払いのけた瞬間…

 痛ってぇ~!…と云う衝撃は~一瞬、世界を真っ二つにする…

 左指は紫色のスライムの様な粘着液にまみれ~海水で洗っても、全く取れない…それでも痛みが突き刺さる感があり
 とにかく、その粘液を~限りなく取り除く…と、彼女の元へ行く前に~駐車場のおっちゃんの処へひた走る。
 そんで~この現象を説明すると…『あぁ~電気クラゲだぁ…そこのアンモニア~ぬっとけぃ…』と言われ~それに従う…。

 霧吹き状のアンモニア?…吹きかけ~吹きかけ…さらに吹きかけた処で~痛みは取れない処か、徐々に浸食してくる。
 指先から~手首~肘付近…これはヤバいぞぉ~と直感し、駐車爺さんに近隣病院の所在地を聞く…そんで~一旦
 彼女の処へ戻り~手短かに事情説明を行ってぇ~走る…走る…真夏の灼熱ロードを走る…その距離~約1000m…。

 走りながら~体内血液が加速を増すに従って…毒の浸食速度も増してくる…病院の玄関を滑り込む頃…
 もはや左腕が痛みで~もぎ取って欲しいほどに痛い…昼寝中の受付嬢~あくびをしながら、ドクターを呼びに行く…
 ドクターはこない…待てどもこない…やがて~毒が体内へ入り込み、強烈にだるくなり~私ゃ、虫の息…

 もはや待合室のロビーで、横になり~グッタリ中の私…事情説明後~早速、お尻を出して~解毒用の座薬を~INされる。
 左指は、火傷用の軟膏を塗りたくられ~包帯でぐるぐる巻き…『はぃ、終わり♪』…と申され~終了するも、体調は
 あまりにも酷い状態…そして~彼女の運転する車の助手席でシートを倒し、自宅へと送り届けられたのです…(T_T)

 33883989_convert_20140907164245.jpg

 翌日~転職による、秋葉の商社への初出社日だった…包帯からはみ出た皮膚は火脹れを起こしている…(>_<)
 まさか初出社での~ご挨拶で、【電気クラゲにゃ~ご用心…】なる演説をするとは思いませんでしたがぁ~残念ながら
 あまり興味を持ってもらえず…『何なんでぇ~こいつぅ…』的な興味本位眼の眼力に針のむしろ…だった思い出です…。

 …それ以来~湘南近郊の海水浴は、完全封印し…出動しておりませぬ…何気にトラウマですかね?
 もっぱら~千葉県は勝浦を拠点とし、外房の美しくも~静寂な環境での夏のひとときを満喫するに至りました。
 …ん?、水クラゲ?…かまへん~かまへん♪…そんな余裕さえ~かませる様になりましたが~調子こき過ぎも×だね。

 ちなみに…
 鰹の烏帽子に差されたり、私の様に触れてしまって~火傷を負ったら…海水でのみ~スライムを取り除く…
 その後~直ぐに近隣の病院へ行く!…これを心掛けて下さい…それ以外は~一切、効果ありません。
 
 神経へ毒を注入する刺胞生物…ヒドロ虫の寄集まりで構成された~不思議な生物…
 もっぱら~自力で泳ぐ事も出来ない奴ですが、海の地雷であり~自爆しながら毒を注入する海のテロリストでもあります。
 くれぐれも、通常の海水浴以外…特に台風一過後の時などは、要注意です。

 楽しい夏の海水浴を楽しく終えるのは~ちょっとした意識の持ち方も、お手伝いをしてくれると思います。
 海は~怖いのではなく…様々なことに注意をするのです♪

 
 

 

 

テーマ : 雑記    ジャンル : 日記

Category: ON THE ROAD   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ON THE ROAD 2016

new_tour_maniv_1500_800_02-0_(2)_convert_20160802080814.jpg


 浜田省吾の【ON THE ROAD 2016】は~10都市でのアリーナツアー…。
 前回【Journey of a Songwritter】ホールツアーは残念ながらスルーしたので、今回はキチンと参戦させて頂きます。
 …と、本来であれば~地元は横浜アリーナ…漏れれば~埼玉スーパーアリーナで手を打つ処ではありますが…

 本ツアーでは、趣向を変えて~地方都市にて参戦致します。
 地方都市での参戦の場合~当日、あるいは前日の交通手段…及び、宿泊施設の予約が必須となりますが~こいつが
 慣れてないと~しくじる結果に直結します…勝手を知った方々は~既にひとつのセットとして仮予約をしちゃうのだね…。

 それゆえ~当選の結果を待って…のアクションでは、希望する料金体系の確保が~いささか困難となります。
 既に1発目の手配は完了しておりますが~2発目においては…これから~旅する詩人たるキャプテンの指示に従います♪
 車に必要なものを放り込んで~ドライビングソングに、イカシタ仲間を連れ添って…じっくり~ゆっくり、目的地へ…。

 ロックシンガーであり、ラブソングの盟主であり、ポップスとカントリーソングの作り手でもある浜田省吾…。
 16歳の小僧の心に風穴を開け~【ON THE ROAD 1982】から、その進化と共に成長させてもらってきた…。
 アメリカナイズされた~根底に燻る基礎たる部分も、共感を得られた様に思うのです…。

 そんな浜田省吾も還暦を超え~パワフルな活動は望めなくなってきています…。
 それでもチケットをゲットするのも容易くなく、ネットダフ屋のツアープライスは~3倍近くをマークしております。
 良い仲間を連れ添って~LIVEに留まらない、ゆるやかな時を楽しむ…そんな状況を楽しめる環境に感謝ですね…。

 旅するソングライターに沿って~旅の延長線上に【ON THE ROAD 2016】を体感…贅沢な開幕戦を楽しんじゃいます♪


 
 
 

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽

Category: DOWN TO THE RIVER   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

夏の魚野川へ挑め!

IMG_0883+(2)_convert_20160717230613.jpg

 水不足…すなわち~渓流は渇水…それでも~新潟の地は、かろうじてぇ…イケるであろうと~良ちゃんが語る…。
 それでは…と云う事で~連休に乗じ、湯沢へ向けて突っ走ってみた♪
 越後湯沢…かつて友人【ヨッタ】の所有するペンションが石打丸山にあり~そこでスキーを初めて覚えた地でもある…。

 二度目の湯沢…谷川岳の長いトンネルを抜けると真夏の日差し…夏の軽装で身支度を整え~いざ、下流から…。
 渇水は著しいが~足場なき場所では鮎釣りの先客が場所を仕切っており、少しづつポイントを変えて進む。
 釣れぬ…釣れぬ…と、ひたすら進むも~良ちゃんは確実に釣果を上げる…しかしだなぁ、狩猟は諦めてはダメ!

 IMG_0881_convert_20160807185145.jpg

 夕闇が迫り~初日は坊主…夕食時は腹ペコも~湯沢の街で、鮎の一夜干しを頂きながら~美味しいハイボール…。
 …が結局、千鳥足バックも~良ちゃんの持参した【宣有千萬(よろしくせんまんあるべし)】の封を開け~一杯っ♪
 …ん~っ、こいつはまるで~白酒(ばいちゅう)!…中国は寒い地域での~お酒…とても、そっくりなテイストだ。

 yoroshikusenmanK_convert_20160807185437.jpg

 宿泊施設で、そいつを頂きながら~ディープな陶酔感に包まれていると、同席の女子社員が上司に怒りの刃を…。
 そんな彼女の聞こえてしまう発散ストレス…何気に怒られている感と共に~睡魔と共に寝床で墜落する…。
 …朝は早い…さっさと身支度をして~リベンジ・ポイントへ到着…と、水門へ放り込んだ1発目がヒット♪

 ん~後にも先にも…この一発ヒットのみ…いゃいゃ~なかなか上達しないものです…が、坊主じゃなかった(^O^)/
 初トライのポイントへ移り遡行するも~私ゃ…相変わらず…良ちゃんは~さすがも、渇水具合は否めず…終了。
 …くたびれました…久々の渓流遡行は足腰にすこぶる…それでも、気持ちの爽快感は~最高に高揚感、頂点♪

 IMG_0878_convert_20160807185707.jpg

 昼食で頂いた~魚沼産こしひかり+鮪の丼は絶品に美味しく~夜の湯沢街で頂いた鮎の一夜干しも実に美味だった…。
 帰路へ…の前に~【三俣街道の湯】で、ずぶ濡れ&老体を解放させる…こいつが至福の時です…そして~腹ペコの
 泣き叫ぶ胃袋へ…【ひぐま垃麺】~にて手を打つ…が、チト残念なテイスト…生姜のえぐみが邪魔をしており…(>_<)

 IMG_0885_convert_20160807185926.jpg

 夏の渓流遡行は~脱水症状を回避しながら、上手に対応せねばならない…虻や蛇~蜂の住処もお邪魔して進むゆえ
 人気を消し去り、投打一発目に神経を集中しなくてはならない…キャストフォームを再び注意しながらトリプルフックの
 ルアーは~やっぱシングルに付け替えねば…などと思いながら~暮れゆく時間を惜しみながら…心のチャージ完了♪

 IMG_0887_convert_20160807190220.jpg

 帰路路~谷川SAで、谷川岳の地下水を~ペットボトルに入れて持ち帰った。
 雪解け水が6年をかけて浸水したもので~導水にあたり、人口濾過をされているものの、冷たくてとても美味しい♪
 山の恩恵はありがたいものですね…登山で訓練…も、せねばなりません♪

 IMG_0149_(2)_convert_20160807194858.jpg

 良ちゃんから~北海道のお土産、【喜多里の麦焼酎×4本セット】と【鮭トバ】を頂戴した♪
 夏の甲子園と~オリンピック競技を観戦しながら、休日の友とさせて頂きます…ありがと様です。
 道の駅で買ってきた【越乃柿の種】…我が家ではあっと云う間にソールドアウト…米所のお菓子は~人気者です♪


 

 
 
  

テーマ : 釣り・フィッシング    ジャンル : スポーツ

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

SLEEPLESS HOLIDAY

SYUTO-MOMONA2 (3)-0

 真夏の甲子園…♪
 今年は~リオ五輪の熱源が類を見ない白熱状況もありますが、むしろ甲子園タイムは~リオでのスリープタイムです…。
 とは言え~ダイジェスト観戦よりは、やっぱ実況中継が嬉しいもの…この夏季休暇は~TVに釘付けな私です♪

 8月の頭に~大分高校の女子マネージャーのお嬢さんが、監督ノックのボール渡しで退場~くらった件…。
 お嬢さんの可愛さと青春熱で、アッという間に有名人になっちゃいましたね…って、ご存じない方もいらっしゃるかぁ…。
 …と、本件は賛否両論…危険だから~ゆえの退場指示で、8日の初戦には~ベンチ入りもあえて辞退された様で…。

 しかし、なんとも青春じゃ~ありませんか…甘酸っぱくも~必要不可欠なことです!
 これからの甲子園…各校の女子マネージャーも、しっかりクローズアップされ、一緒に一勝一勝を噛み締める…♪
 なんて絵面が欲しいものです…男子校だった私にゃ~心の底から憧れる世界観…く~っ、羨ましいっ!

 汗臭い日々も~一輪のマドンナの存在で、見事にドラマチックになるものです。
 そこには必ず、恋心も付属として付いてくることでしょう…甲子園の一勝と同様に~彼女を勝ち取る争奪戦も青春です♪
 若きエネルギーを放出させ、全力投球で取り組む姿…そんな青春の一頁に~添えられる華は…あっていいですよね。

 純粋で純朴な姿は、失われて欲しくないものです…と、勝手に思ってみる。
 我が社にも近いものがあります…近頃~入社したお嬢様…現代っ娘っぽくて~チト苦手ですが、若者熱には期待したい♪
 …とは云え、十代ではありませぬゆえ~いい関係性を持って、それぞれを高める何かを模索して欲しいと願うのです。

 幸せを掴む者、幸せを遠ざける者、金メダルを掴む者、敗退する者…そこにゴールはありません。
 それぞれの命運を分かつ宿命には意味があり、その意味を~どこへ向かわせるか…その操縦を任された個の人生にこそ
 本当の意味が待っているのです…全てが通過点…そんな通過点であるからこそ~一輪の華は貴重な時を作るのです。

 そして~世界に一つだけの花は~解散を持って、初めてその意味合いを投げかけてくるのでしょう…。
 始まりがあって終わりがある…。
 人生は諸行無常…目一杯、やり尽くした果てにも~道は継続していきます…活かすのは、個々の心の中に存在しましょう。

 幸あれ…♪


 
 
  

 

テーマ : 高校野球    ジャンル : スポーツ

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

LIONS GATE 2016

d190eb940681436b22c1e96d88ca6330_convert_20160811185710.jpg


 彼は静かに口を開いて、日常が死へと向かいつつある現状を~淡々と語り始めた…。
 夏季休暇~オフィス街は、やや閑散としているものの~この小部屋へ辿り着くまでの真夏の猛暑は、容赦なく降り注ぐ…。
 がっしりとした風貌とは別に~繊細さを感じさせる現状を見据える眼差しは真実を捉えており、結論たる思いは正しい…。

 目覚めれば、理不尽な場所へと出勤し~鳥籠の様な重苦しい場所で、奪われた人生の時と格闘せねばならない毎日…。
 無責任で傲慢…下種一色に染まった支配者たちの砦に巣食う怨霊の様な場所…若き犠牲者は~混沌とした日々を生きる。
 一人、また一人…企業と云う虚飾の仮面を付けた、どす黒い場所から旅立つ者達…その絶対条件は過酷でもあろう…。

 今日は、マヤ暦での【ライオンズゲート】のお中日…ゲートは12日に閉じてしまうが~その意味合いを講釈してみた…。
 地球が銀河の中心と一列になる時~このゲートは8月8日から5日間開き~膨大な量のエネルギーを地球へ放出する…。
 8月8日と云う特別な日に~天皇陛下が【生前退位】を表明された…転換期を示された日が~偶然か?必然だろうね…。

 丁度、一年前のライオンズゲートが開いた夏の頃…一気に断捨離~PCが壊れ、来たるべき時が来る事を感じてました。
 そして~金星と木星が接近し、太陽のフレアーが激しく燃えさかり~人間の基礎本能のバージョンアップが図られた…。
 そんな時を迎え~私は、再び蘇生し…偉大なる現状へ到達するに至ったのです…。

 彼に~意識下の中に、そのエネルギーの恩寵を得ようとする感謝の心を持つように伝えてみる…。
 6年を活かし、10年を充実させ~残りの5年間を集大成とする…その流れに~常に感謝の心を積み重ねて生きてみること。
 そこへ辿り着くまでの道程が苦境であれ~その苦境値は無駄ではなく、必然たる時の断層の様なものなのだ…。

 過去を断ち切って~前進する…が出来ない人達…メンタルブロックを解き放って生きる為の背骨を養わねばならない。
 社会は手厳しく容赦ない…が、孤独な闘いの中からこそ~真の関係性を築き上げる仲間達が形成されて行くものなのだ。
 従って~断ち切って前進することの意味と、生きるために必要な付加価値の重要性を…タイトに伝えたのだった…。

 そして~アラームが鳴る…彼の大きな掌にエネルギーのおすそ分けをし~ゲートを抜ける…。
 そして~相棒と合流…キンキンに冷えたハイボールのプールにダイブし~金メダルと銀メダルのワンツーフィニッシュ!
 【くたばるまで~暑気払い】…千鳥足1号と2号は~粋なシャウトを夜空に響かせ…最終列車で沈没路を~行く♪

 …苦境を生きる者よ、心を育て~約束の地へ走れ!


 
 

テーマ : 人生を豊かに生きる    ジャンル : 心と身体

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

勇者よ静かに潜航せよ…

IMG_0875_(2)_convert_20160806183352.jpg

 現場のルーキー…勇さんのデビュー戦たる三日間の初日を迎えた…。
 ミッチー、一押しの可能性を秘めた勇さんは、寡黙に作業一徹を貫く~職人気質+柔軟性を兼ね備えている…。
 とは云え、荒削り感を補正し~やはり細かい部分を実地で学ぶ必要もあろう…時を超え~その時を迎えたのだ。

 諏訪湖から~琵琶湖へ…その景観豊かなSAで~彼は予告編たる変革意識を語る…。
 短時間で応えるには~核心を突いた内容ゆえ…手短にかわし、たっぷりある夜を有効に使って話をしよう…。
 琵琶湖の景観を眺めながら~その様に伝えてみる…日差し以上に熱いハートは琵琶湖の水温さえ、沸騰しよう…。

 今宵の宿は岡山県~津山市…大阪からの天候は徐々に雲行きが変化させ~土砂降りの雨となる…。
 混雑するアルファ1に荷物を置き~名物【そずり鍋】を求めて、【赤とうがらし】へ行ってみる…が、そずり鍋は予約が
 必要だったのだねぇ…チト、反省…それでも~勇さんの熱きレボリューション・トークは、我々の感性を満たして行く♪

 o0480064011342118222_convert_20160807104450.jpg

 翌日の朝も雨…。
 今日は日本屈指のハイ・クオリティ企業の技術部隊&我が社とのタッグを組んでくれるメーカー殿との長い打ち合わせ…。
 最終工程を担っていた勇さんの有効な技術トークを中心に~貴重な空間を通過しながら、本幹の任務にピリオド♪

 さて、夕闇迫る~雨上がりの夜空を切り裂きながら、心斎橋へ向けて3人のソルジャーは突っ走る。
 トラスティに滑り込み~腹ペコと共に、中国人と韓国人…諸外国のフォリナーに彩られた心斎橋筋を突き抜け~到着♪
 ~腹ごしらえを完了させ、【BRITISH PUB HUB】…さて~最終局面のトーク…転結に結び付けてみようか♪

 IMG_0682_convert_20160807104800.jpg

 あらゆる根底に燻る現実…それらは~集団の中で都合よく形成され日常の流れと化すものだが、それもまた然り…。
 その流動を変えるには時の流れが必要だ…転がすと削り取られて小さくなる石と、回転する毎に肥大化する
 大きな精神の環がある…その操縦を誤ってはならない…権力や力技などと云う手法を退け~正攻法を選択する。

 一足飛びや時間がない…なる理由で、大切な基礎を構築せず~辿り着ける場所など存在しないのだ…。
 それゆえ~焦ることなく、一歩を積んで違う明日を生き切ってみる…その姿に偽りがなければ、誰でも人生は成功しよう。
 成功とは金持ちになることではない…豊かな心を育み~精神力のキャパを広大に持つ姿を身に着けること…。

 勇さんは、そんな基礎たる器を~これまでの人生の中でしっかり創り上げてきている様だ…。
 しっかりと~役割処を理解しての対応と柔軟な感触を与える様は、見ていて安心感を得る…何が補足できるだろうか…
 な~んて考えずとも、即戦力感を活かしつつ~共に進むことで補えると感じる…弾ける感性との出逢いは刺激的だ♪



 
 

   

テーマ : 独り言    ジャンル : ブログ

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

広島~夏の陣…

img_6_convert_20160718170111.jpg

 ここ近年は~夏が来ると【男梅】で~適度に塩分補給しながら、アルカリイオン水で体調管理を施す…。
 この日、広島出張の朝は~以前も記事にした様に、体調が急変して~チトやばい状況…それも~ゆっくり…任務に向かう。
 そんな体調絶不調の時ほど~男梅&ウォーターは復活へ向けて最強のバランス調整なるエナジーを補給してくれるのです。

 岐阜羽島でミッチーと合流し~浪花金融道を地で行く社長の経営するメーカー殿へ到着…。
 浪速は何でもあり…一見~おゃ?…っと思っても~きっちりこなすスタイルが以外性なる感覚を一発で破壊する威力あり。
 そんな所変われば感を感じつつ~一定感をゲットし、今宵の宿泊地点~有馬温泉へひた走る♪

 DSC00034_convert_20160807095641.jpg

 XIV有馬離宮…会社の有する会員制宿泊施設…高級感抜群の神殿を彷彿させる造りは~施設内を歩くだけで優越感に
 包まれ~部屋は入ると、ゆったりとしたリビング…寝室は別々の部屋に分かれ、バルコニーからは周辺施設と緑が美しい。
 それでいて~部屋売りである為、人数が多いと~1泊の宿泊料は、驚くプライスで利用できちゃうのだ♪

 ミッチーと駅周辺を散策し~彼の記憶を頼りに、わずかに存在する居酒屋を発見…軽い夕食を摂って~XIVへ戻る。
 貸切の様な~露天風呂…源泉かけ流しの水質は身体の芯まで温まり~リビングで乾杯をする1杯を格別にする♪
 被災からおよそ70日…駆け足で奔走してきたミッチーと~実に久々の重厚なトークを詰め込んで行く…。

 IMG_0859_convert_20160718174020.jpg

 点と線を結ぶためには、点を作らなければ~結びつくこともない…作り込む点は~しっかりと誠意を込めて足跡とさせる。
 振り返ると~全てがこの状況の為の伏線だった様にも思われ、流れに身を任せ~立止らずに動き続けてきた甲斐があった。
 ミッチーの描く未来予想図を聞いた…肉を切らせて骨を断つ作戦…なるほど~窮地を凌ぐ威力ある1発だ…あっぱれ!

 IMG_0860_convert_20160718172611.jpg

 早朝の露天風呂に浸かり~雨模様の景観に癒され、人工の霧発生装置の中庭を歩き~朝食場所【華暦】へ…。
 美味しい朝食を頂き~出発の準備をして、広島は福山へ…ロストワックスメーカー【キャステム】へ向けて車を飛ばす。
 はて…およそ~12年ぶりか…綺麗な御嬢さんに~案内され、やや風化したゴジラに出迎えられ~客先殿とも合流…。

 f0196286_1351464_convert_20160718185518.jpg

 昼食…案内された【小魚 阿も珍】~とても込んでいるが、予約を取って頂いており~瀬戸内名産【チーいか定食】を…♪
 チーイカ?…瀬戸内で採れる~一見ホタルイカの様な小さなイカで天麩羅で上げて頂くのが福山流の様だ。
 …が、むしろ~お刺身がとても美味しく、もっぱらチーイカは酒の肴に打って付けの逸品…いゃ~ご馳走様でした♪

 IMG_0861_convert_20160718173017.jpg

 さて、キャステム殿…客先殿の製法変更1発目の訪問…遊び心満載の社長殿の感性は~さらに際立ち…ワクワクする。
 往年の重鎮たるラインナップの方々…20年ぶりに再会する方々…3Dプリンターを導入しての実験的~工法手腕…。
 事務方は~完璧な分業制により、最大級の効率を誇るモデルケースにも成り得る特色を際立たせている…凄いね♪

 本幹の目的にピリオドを打ち~我々は、一目散に~心斎橋へ向けて雨天を切り裂き~ひた走る。

 定宿トラスティに荷物を放り込み~腹ペコ胃袋にエネルギー源を補給する為、【銀杏】…ラッキーにも~滑り込めた♪
 降り注ぐ雨から解放され~抜群のエアコン具合に調整された個室…粋な店員の方々のボケを肴に頂くビールが美味い!
 熟成肉…ガッツリはいらない…ちっと頂きながら~キンキンに冷えたハイボールに沈み込みながら、混雑するPUBへ…。

 IMG_0866_convert_20160718173512.jpg

 【BRITISH PUB HUB】がお気に入りだ…週末の浪花熱を感じながら~果てしなく…ハイボールの湖へダイブする…。
 気付けば~深夜2時…客は我々だけとなり、広いホールに【Anarchy in the U.K.】が~蛍の光的に、終焉を告げる。
 さて、千鳥足で街をふら付き~寝床へ戻る…調子のわるさは何処へやら?…一日休戦後~再び、ここへ戻ってくる♪

 
 
  

テーマ : 広島    ジャンル : 地域情報

Category: BEATNIK   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

THE BIG GIG AGAIN 2016

img366_convert_20120620081140-0 (2)

 1983年8月7日…新宿副都心、都有5号地~通称【ゾーン】…現在の都庁がそびえる場所…。
 18歳の夏…以前も記事にしておりますが~甲斐バンドの野外イベント【THE BIG GIG】が行われた日であります。
 と、今夜~【THE BIG GIG AGAIN 2016】と題されたLIVEが日比谷野音で行われます。

 面白い企画ですが、私は不参加です…。
 あの夜~一夜限りのスペシャルライブの体感メモリーに、二度浸けはありえません…WOWWOWの中継も見ない…。
 そもそも~LIVEは映像で見るものではありません…その場にいなくっちゃ~です♪…と、虚勢を張ってみる…。

 BIG GIGは~幾度もLIVE映像を見ましたが、何と言っても~1曲目【BRIGHTON ROCK】…空中から、地上から~様々な
 角度から、シャウトする甲斐よしひろのスーツ姿が何ともイカしており、その空間で行われているステージ自体が
 別の次元層の様に感じられたものです…そこに~放たれたアルバム【GOLD】の名曲群が構成力をアップさせてくれる。

 related_pic_01.jpg

 夕闇がせまり~風が心地良く…静かに唄われた【荒野を下って】…からのぉ~【MIDNIGHT】…やっぱ焼き付いています。
 【THE BIG GIG COMPLETE LIVE】~なる完全盤のアルバムを出して頂けると、飛びつくのですが…。
 ともあれ~天候も抜群の夏の夜…33年の時を超え~再び放出される楽曲達も、また違った意味をなしてくれる事でしょう。

 さて、ガスレンジが調子わるく…寿命の時がせまっている模様です…着火がわるく…。
 そんでもって~近隣の東京ガス…思えば~タカラスタンダード・ショールームに訪問したのも10年が経過しており…。
 当時~製作に携わっていた【真鍮バーナーヘッド】も~【アルミ鍛造化】され、時の流れを感じてしまいます…。

 シャンパンゴールド版のパネル色を選択し~お盆休み期間中に、工事をしてくれる~となった…。
 着火力が衰えるのは~レンジだけでなはい…心はどうだ?…いゃいゃ~心の着火プラグ交換の必要は~ござりませぬ♪
 好奇心を求め続ける狩猟者…LIVEの焼き直し的リプレイではなく~やはり、新しい追及力を発揮して行きたいものです。

 THE BIG GIG AGAIN 2016…成功を祈ります♪


 
  

 
 

 

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽

Category: RESPECT SONG   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

THIS TOWNが沁みる…

51gpg0S64_convert_20160626124011.jpg

 80年代初期の頃…ロック衝動に開眼したアーティストは量産時代を迎えていた様にも映ります…。
 70年代の洋楽に触発されてきた~アンダーグラウンドたるロック少年達の鼻息は荒く、現存しないロックの礎が築かれ…。
 フォークソングとニューミュージックが演歌に肩を並べ、ブラウン管に垣間見れる様になった頃…。

 それでもTVに登場しないアーティストは、謎めいている分~リスナーの好奇心を牽引し、核たる楽曲達にも魅かれました。
 先駆者として成功していた矢沢永吉は、別格のレベルでしたが、小僧の心に直球を投げ込んで来たのは~甲斐バンド。
 『生きるってことは、一夜限りのワンナイトショー 矢の様に走る時の狭間で踊ること…』なんて歌詞…グッときたのです♪

 イギリスのパンク・ムーブメントは、時代が産み出したロックの本質たる原点回帰への一撃だった様に思います。
 70年代にケリを付ける歌詞…シンプルなコード進行に、きっちりメロディに乗ったマシンガンの言葉達がシャウトされる。
 時代は喰い付き~世界に現存するロックスピリッツに、付加価値を加えたシンガー達が触発されたのだと…。

 しかし、日本のロックは、生まれたての赤子でありながら~それらのスパイスをも吸収しながら一気垂直に立ちあがる。
 そんな絶好の時を流動していた頃…一アイドルが~同じように時代の息吹を感じながら、本質に近付こうと奮闘してた。
 竹本孝之…ほぼ、知り得ず~TVで時々出くわすアイドルの人…そんな彼が発射した数少ないアルバムが~イカしてた♪

 彼の楽曲とは~Mr.SEVEN CROWNの小部屋で出逢った…彼が既に持っていた、いくつかのアルバムを借用したのです…。
 甲斐よしひろからの提供楽曲…【週末ララバイ】は切っ掛けでもあった様で~その後は長淵剛からの楽曲提供を受けながら
 竹本選手なりのロック衝動を具現化しようと~自ら作詞・作曲を行い、青くも擦り切れ感ある楽曲を~創り出していた。
 
 ブライアンアダムス的でもあり、スプちゃんをパクった楽曲も散りばめられてもおり、その意気込みは感じられようか…。
 軌道をそれ~アプローチ転換を行ったアーティストでは【安部光俊】がいる…彼も又~ロック衝動を放出した一人…。
 しかし、この二人…一気に失速し~逆戻りしてしまう…とりわけ竹本孝之は、その才能を埋もれさせてしまうに惜しく…。

 …と、それでも長い時を経て~彼はソングライターとして復帰しています。
 現在、ソロとして~小さなライブハウスで地道に活動中の彼…それでも~やっぱ、バンドが似合うアーティストです…。
 MCが鼻に付くのは~やっぱアイドル時代の歴史が染み込み、精神年齢の分厚さを作る時を素通りしてきたからだろう…。

 だが、暗中模索し…霧の中を彷徨う時は過ぎた…しっかりと自己の楽曲と向き合い、時代と向き合い、己と向き合い…
 優れた作品を世に送り出して欲しいと願うのである。
 …と、彼の杯盤と化していた過去のアルバムをBOX SET化した限定盤を~衝動買い…いささか反省も~これで良い♪

 音圧は、やはり~アナログ盤の方が圧倒的…リマスタリングした輩の情報一切のクレジットもなく…深堀できないのだね。
 しかし…懐かしくも~再び彼の原点を、積み込み始めた時代に接触するのは~感動さえ憶えるのです。
 甲斐よしひろ&長淵剛に留まらない~当時の最大級のロックを生きようと、もがく彼の作品は…実に痺れるのです…♪


 
 
 
 
 

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

身の丈で生きる…

grim-reaper-scary-creepy-4990-0+(2)_convert_20160731211230.jpg

 …まるで【八つ墓村】…だと思った。
 中学1年の時~ロードショーで観た横溝正史シリーズ…渥美清が金田一役で出演している傑作の域と思える作品…。
 物語に登場する多治見要蔵役~【山崎努】の殺人は、昭和13年5月に発生した【津山事件】が下敷きとなっている…。

 類似作品では古尾谷正人主演の【丑三つの村】…。
 残虐の経緯に至るまで…殺戮には切っ掛けとしての動機があるものだ…津山事件にも~明確な動機が存在する…。
 村八分…の様な集落における差別は、もはや絶滅したが、大量虐殺を普通に考えられる現実は、空恐ろしいものだ。

 一見~逆恨みの様だが、それを包括する歪んだ正義感が導く~何様野郎感…実に厄介な存在は…すぐそこに居よう。

 男達を導くヒーロー不在の時代…弱気を助け、強気を挫く…なんて台詞は死後と化したのだろうか…。
 善悪が混然一体と化し~ファッションとなったTATOO…喧嘩=即~逮捕+損害賠償の時代…男達は何を持って煌めく?
 煌めき方を導く、指導者が絶滅危惧種化しているだけでなく~基礎となる思いやりを欠いた生立ちを生きた結果だろうか。

 若きエネルギーの矛先と使い方を間違えると…脱線する。
 脱線していても~脱線していないと取り繕う姿が、別の次元層を~歪んだ形となって支配して行くのだ…。
 人の面倒をみる…と云う職業は~現代というくくりの中では、最強難度の職業であると云えようか…。

 飽食の時代を生きた人間の求める感は~凄まじい…誠意を持ってことに当たろうとした処で、心は挫けがちになる。
 もしくは~その家族から…訴えられるケースさえゼロではなく~最強ストレスを格闘しながら、ある種の矛盾と同居する。
 世の中は、自分たちの都合で~それらの施設を渇望する…自分の子供さえ~他人様に預ける…が基本の時代だ…。

 …特殊な人様を預り~お世話をする…そんな大変な仕事…大卒の若僧に~勤まると思っていた事が不思議でもある。

 脱線し…自宅へ帰っても独り…友達へ主張する異常な目的は~徐々にその溝を深くして行ったことだろう。
 その筋を主張する様なTATOO…これは何の為に掘り込んだのだろう…教師になれたら世界平和を唱えたのだろうか?
 愛が欲しかったのだろう…人並みの愛…こいつこそ~入手し易い様で~全く持って入手することの出来ないもの…。

 …が、アプローチが普通ならば…身の丈に合った発言や主張があれば…脱線することなく…平常人生ではなかったか…。
 ご両親と慎ましやかに…健全な肉体と精神を持って~社会貢献しておれば…普通ではなかったか…。
 …が、もはやノーマルの域を超越した~違う次元層に存在する暗黒の魔性たる犯罪者へは…心を寄せる思いがない…。

 平和ボケの国…諸外国の半端ではない状況など~液晶画面の中の絵空事程度にしか思えない輩は沢山いるだろう…。
 この様な類似タイプは~実に多く存在している…PCの画面内の際限なき思想と向き合い~個たるアイデンティティを自ら
 ポイ捨てし~都合の良い世界観をインスタントにすり替えるのだ…。

 ん~男達は我慢の産物…。
 支配力や歪んだ思想を持って君臨しようなどと思うことなかれ…身の丈を知って~生きよう。
 少なくとも世界平和は、理解不能な女達をちっと喜ばせながら~少しの楽しみを味わいつつ、全力で仕事をする事だろう。


 
 
 

 

 

テーマ : 凶悪犯罪    ジャンル : ニュース

Category: SUBCUL   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ポケモンGO

y8ahwvt3.jpg


 ポケットモンスターは~娘がチビッ子時代から、自動的に付き合わされてきた種類のアニメであり、それに伴う様々な
 グッズやゲーム…随分と買わされたものです…それゆえ~慣れ親しんだモンスターが結構いるのですな♪
 配信開始直後~娘より先にアカウントを取得し、自慢してやろうと思うも~とっくに【ポケモンGO】プレイしとりました…

 …と、賛否ある配信ゲームですが、よく分からなくても始められるシンプルなゲーム…始めて間もなく、コウモリの様に飛行
 する【ズバット】にポケモンボールが命中せず~球切れ…どーすりゃボールを入手できるか…娘に尋ねつつ~いい年こいた
 おっさんは…近所を散歩徘徊し~片っ端からボールの確保に…と、ほぼすれ違う方々…ほとんどポケモンGOのプレイ中…。

 口角泡飛ばして~否定する方々もおるのですが…流行ものです…いずれ~飽きられることでしょう…。
 子供の頃から~慣れ親しんだポケモン…って若い人達…子供が居て~子供の興味と共にポケモンと足並みを揃えてきた
 大人達…そうでない方々も含め、街を散策しながらポケモン~ゲットして、レベルアップ…図って下さいまし♪

 以前も~チト講釈を垂れましたが、私の中でポケモンでのモンスター・ゲット手法は~ウルトラセブンでのカプセル怪獣と
 ダブります。 主人公モロボシ・ダンが変身できない時、腰に装着されたケースから小さなカプセルを引き抜き~投げる
 …すると、ウインダム、アギラー、ミクラス…と云った怪獣が出てきて、一時的ピンチを手助けするのです。

 …原点はこれじゃ~ないのかぃ?…などと、幼い娘に講釈を垂れ~反撃されていた頃を思い出してしまいます…。
 …それにしても~凄いものですね…アメリカでの反響ぶりに留まらず~世界レベルで楽しまれているなんてねぇ…。
 …基本~流行モノには手を出さない私ですが、やってみると意外に楽しいものです…但し、プレイ中は要注意です♪

 私は、猛スピードで走行中のチャリンコ老婆にひき殺されそうになりました…(・_・;)
 …我が社内には~いないだろうかと、起動させてみましたがぁ~皆無…ってか~ポケモン出て来たら、不審者来ちゃうし…
 もっぱら~カミさんと買物中…その後ろで~コソプレイをしながら、ポケモンをゲットし~レベルを徐々に上げていく…。

 …と、そんな私ですが~きっと、その内~飽きてしまうのでしょー…ちなみに私~現在レベル7…あなたはいくつですかぃ?


 

 

テーマ : ポケモン    ジャンル : ゲーム

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

老兵の休息地点…

IMG_0889_convert_20160731184806.jpg


 塩尻から横浜の自宅まで~走行距離としては往復で~460km程となる…案外、近くないかぃ?
 人生における最終ワークに辿り着き~四季折々が色付く景観や晴天、雨、雪…様々な環境ルートを超えて辿り着く場所…
 その走行ルート…中央道となるのだが、自然の精霊達が宿る場所への道は~私にとって最強の贅沢出勤だろうか…♪

 この夏を通過すれば~1年が経過…早いものです。
 あの万葉の湯で~松ちゃんとミッチー私の三名で迎えた未来予想図へ肉薄する為の案が~具体的な形としてスタート…。
 そして~ここへ辿り着く迄、相棒のFORESTARは、そこからおよそ16,000km近くを走破してくれた…。

 …と、近頃~異音が発生していたし、オイルプレッシャーランプが点灯していたり…心配要素をチト感じ…。
 …が、いよいよ…危険信号を知らせるランプ点灯で~静かに帰宅…翌朝~近隣のコバックに一報を入れる…。
 …予想はしていたものの~やっぱ我が愛車は~重症の様で、二日間の入院を余儀なくされたのだった…。

 …と、もうひとつある。
 …広島出張の朝、血圧測定+朝食を終え~立ち上がった瞬間に、クラッ~と来た…急激な目眩…引き続き嘔吐感…。
 …横になっても脳天は宙を舞い~嘔吐+排泄+目眩…やがて寒くて寒くて…噴き出す汗と~落ち着く時を待つ…。

 三半規管の不具合か…熱中症か…あるいは~身体を動かさず、PCとのパチクリ作業に没頭し過ぎたか…?
 まぁ、いずれも該当致しましょう…それでも~気になる高血圧…ここにはピリオドを打っておかねばならない…。
 そんで~近隣のお医者さんへ…そして~初ドラッグ…アムロジピン錠からスタートだ…。

 脚である車もそう…ガタが来た身体もそう…気持ちのみで乗り切れる時は終焉を迎えているので~現実を受け入れる。
 幸い、広島出張は~神のご加護で乗り切れたかのぉ…。
 そんでもって~町医者へ…血圧のお薬処方を求めに伺った…帰りは土砂降りの雨で~全てがずぶ濡れ…(>_<)

 走行距離と突っ走る人生に…適度なメンテナンスは必要なのだなと…思うのであった…。


 

 
 

 

テーマ : 健康管理    ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY