WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: 仏と踊れ♪   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

彼岸でブレイク…

-1_(2)_convert_20160924194050.jpg

 エネルギーにも寿命があるもの…。
 古いエネルギーは更新せねばならない…それは気持ち上のリセットだ。
 それを一年に二回…春と秋の彼岸に~父の墓前を訪れ、そこを起点に置くことに決めている…。

 降り続く9月の雨…それでも隙間には晴れ間もあり、曇りに覆われている時に乗じて父を訪ねた…。
 彼岸のお中日も~小雨は止み、ありがたい時の恩恵に多数種の御線香に火を付け~家族でお参りをする…。
 ふと…彼岸花が雨粒に濡れ~咲き誇る姿を垣間見れた…自然とは凄いものだ…きちんと季節を理解している…。

 気温の落ちた秋分の日…充分な睡眠を取り~連日の過密な作業に折り合いを付けた。
 都会の雑踏には~巧妙で心を一撃に粉砕する傲慢で幼稚なゲームの虜になった輩であふれ~息苦しい…。
 そこに自分は居ない…驚くべきことに、その一切の環境と手切れた場所で~同じ仕事をこなし続けていられる…。

 その恩恵に沿って~時間が足りない状況も、沈没するに至らず、集中力の続く限り~可能な状況作りに没頭する。
 仕事とは帳尻合わせ…でもある。
 予測される時間軸を想定しながら~やっておくべき事、詰まった場所で消化してしまう事…その繰り返し…。

 それでも~オン・オフを上手にスイッチしながら、人生における楽しみと喜びを感じ取れ~生きられる毎日には感謝…。
 工場の火災により、やや後退感もあるが~それもトータルで想定すれば、一歩前進~半歩後退しながらの速度は丁度いい。
 …そんな思いを細かく伝えた訳ではないが~過ごしやすい秋の彼岸…父へ、日頃の感謝を伝えに来たのだった…。

 墓参り後~毎回、昼食を取る場所が定まらない家族だが、リンガーハットで済ませる…。
 ちゃんぽんか…皿うどんか…悩ましい処だが、近頃~メニューのバリエーションを増やした店舗は客の入りは活気がある…。
 そんな~我々の傍で、亡き父は毎回寄り添い~訪れたことに微笑ましくも一緒に食事を楽しんでいることだろう…。

 秋が、来るね…♪



  
 
 
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

Category: ON THE ROAD   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

走破…730kmの果ての家路

on_the_road_2016_convert_20160917144641_convert_20160920203206.jpg


彼と、彼女の声が聴こえてくる…心の一番 きれいなところから…
目を閉じ、無の心に共鳴するものと共に~旅に出よう…
俺の声は届いたか…それも、きっと届いたに違いない…
距離を超越し~北と南…遠く離れた場所に住む、心の中心地点が結びついた三つの魂の根源へ…捧ぐ




20030809HIJ_ANA74R_convert_20160921125350.jpg

…と、映画のエンドロールよろしく~羽田第1ターミナルから、到着時刻を過ぎた秒針に煽られ~滑り込む第2到着ロビー。
博多のビッグ・ミセス…お迎え時刻に遅刻しながら~夕闇を切り裂いて、KIRIN SVBのトップシートへ着座頂く…。
明朝からの【音楽の旅】への付添人兼ドライバーたる私…気持ちは高ぶり~迫りくる台風16号なんぞにゃ~負けられんばぃ♪

img_topics_002_05_convert_20160921124106.jpg

異色のBEER【496】たるガソリンを適度に補給し~適切タイム…HTLへとお届け後~たった1泊だが荷物を詰め込む。
雲行きの怪しい朝…身支度を整え~小粋にセットアップした姐さんを乗せて、音楽の旅2016長野の陣はスタートした。
3連休…中央道への道程へ向け~渋滞の予測される状況を考慮しつつも…お約束通り、血管は詰まり~流れ、詰まる…。

ANKI_convert_20160921121224.jpg

この日…音楽の旅のマスター…MR.SEVEN CROWNが前泊先である名古屋から長野路へと列車で向かってくる…。
我々は合流し~目的地たる【NAGANO BIG HAT】へ向け、怪しい話をMC代わりに~私のオンステージを繰り広げる行程だ♪
…時に曇り~土砂降り~のち快晴~からのぉ土砂降り…便利な携帯を駆使して~合流し、やや遅めの昼食タイム♪

IMG_0959_convert_20160921121457.jpg

ぷっはぁ~旨い…桜丼…馬刺しの丼に信州蕎麦…最強のエネルギー補給も~混雑する連休の隙間を上手に消化するのだ。

…土砂降りの中、各自のHTLへチェックインし~集合場所から【BIG HAT】への輸送シャトルへと滑り込む…。
地元の誘導係は四苦八苦…入り乱れるオーディエンス軍団は土砂降る雨から滴る雨水で~しっぽり濡れ…会場へ入る。
アリーナ7列88番…絶好のポイントからうかがい知れるステージ上のワクワク感…PM17:00開演間もなく~スタート♪

Mr.S.Cとは恒例トークだが、『1曲目…何だと予想する?』…に関して~見事に的中させた【路地裏の少年】…。
前半~集大成たる構成楽曲を散りばめ、後半もリクエスト&新譜からの優れた選曲を配置し~MC割愛分、曲を奏でゆく…。
三度のアンコール…ラストナンバーは~やはり、浜田省吾の最高傑作【家路】をもって、締めくくられた…。

IMG_0960-0_(2)_convert_20160921000906.jpg

白髪の浜田省吾…1981年~秋の兼松講堂で初めて出逢った彼は28歳…35年の歳月~それでも、イカしておりました♪
最強のスピリッツから、かけ離れた地点に居ても~貫禄たるステージ・アクトは風格を武装し、その存在感は圧倒的…。
共に歩んできた【ON THE ROAD】…命名から35年…その流れに思いをはせ~圧巻のステージ×2日目は幕を閉じました。

さて、長野駅へバックし~我々はオフ会会場へ…予約時刻は早くも~快く入店は有難く~心行くまで没頭する♪
それぞれが思うロック談義を交え~人生の終盤戦に訪れる老体との戦いトークは熱を帯び、良い酒は程よく心地良く…。
姐さんをHTLへ送り届け~Mr.S.Cと共に、少しだけ…JIM BEAMに酔いしれた…この夜に感謝と乾杯だ♪

IMG_0967_convert_20160921114649.jpg

さて、目覚めると土砂降りの雨は容赦なく…さっさとチェックアウトし~劣悪なパンをかじりながら、ドライバーは進む!
雨足がやや小雨モードの早朝…【善光寺】へとやって来た…本堂の【戒壇巡り】をトライし~【光の糸】を感じる為だ。
入場料は500円…ご本尊たる阿弥陀如来に根本陀羅尼をあげ~漆黒の闇を歩く三名…確かに、一切の暗闇…。

IMG_0964-0_(2)_convert_20160921115057.jpg

手探りの先…ん?…これは何だ?…ドアノブ?…かいな?…などと姐さんと話しつつ~出口に差し掛かる灯が差し込む。
階段の先…そこから光の糸が差し込んでくる…Mr.S.Cは~別名、命の糸と云っていたが、見事に神々しいまでの光だ…。
Mr.S.Cは~この漆黒の空間で、ミュージックを放った…PCの故障だそうで…彼は極楽浄土へ行けるのだろうか…(^^♪

IMG_0972_convert_20160921115313.jpg

IMG_0968_convert_20160921115511.jpg

車を飛ばす…チト早い昼食だが~塩尻で降り、蕎麦処【しみず】…AM11:00開店を待って~美味しい蕎麦を頂く♪
帰路…社内で二人は爆睡モード…流れるBGMは~懐かしくも最高だが…睡魔が襲ってくる…そいつを振り切る為~二人の
睡眠を妨害するかの~私のオンステージを開始…このシャウトよ~天まで届けぇ~とばかりに…眠気と格闘してたんである…。

昨夜のステージ観戦時のスタンディング…深夜までのオフ会…疲れもピーク…そんな処~ついに談合坂付近で渋滞停止…。
ここまで~適度な休憩をはさみ、この予測される事態を考慮し、走行してきた…が、帰宅へのフライト…特に九州地区は
台風16号が接近中で、ことによると欠航しかねない…が、そんな不安など~吹き飛ばしてなんぼと…ひたすら思う…。

詰まった血管が~再び流れ始め~またも詰まり、【火薬のように】が後押ししながら~最終渋滞地点を突っ切らせる♪
PM17:00過ぎ~羽田空港第2ターミナル着…この三日間の音楽の旅は~二人が無事に帰宅した時点で完結する。
名残惜しい感に包まれ~北と南へ帰還する二人を見送る…。

shogo162-09181_pc-0_(2)_convert_20160921001733.jpg

ラストナンバーだった【家路】…帰ってくる為に、出ていくことが必要だった…そんなキャッチコピーが思い出される…。
旅に出るとは~そんなことだ…勇気を持って、打ち崩した先に成長を感じながら~燃え尽きるまで生き続けること…。
されど、それは若く血気盛んな頃の代名詞であり、今の我々には~違った意味での音楽の旅を示してくれている…。

恋人、友人、家族…帰る場所に制限はないが~懸命な旅に付随する疲れを癒す場所は、誰にでも必要なもの…。
帰路の社内…一人になると~無性に淋しさを感じ、BGMを流した…。
どんなに遠くても辿り着いてみせる 石の様な孤独を道連れに、空とこの道 出逢う場所へ…

IMG_0979_(3)-0_convert_20160921130236.jpg

人は孤独から多くを学ぶ生きモノゆえに~人との調和に喜びを見出すもの…。
旅の終わりは~祭りの終わりと同じ様に、淋しさたる風が心の中に吹き始め…やがて~その風は止む…。
朝が来て、日常に戻り~いつもの毎日が始まる…それでも~帰るべき場所は、必要だ…その道程を家路と呼ぶのだろう…。

音楽の旅2016長野の陣…二人が無事に帰還したことで~完結した。
二人へ~感謝と愛を込めて…楽しくも~意味のある音楽の旅…次回~第2弾が控えとりますなぁ~♪
充電完了!…二度とないと思いながら~過ごす時の流れにこそ、充実した瞬間は産み出されるものでありましょう…。










テーマ : コンサート    ジャンル : 音楽

Category: ON THE ROAD   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

一歩前進、半歩後退…

IMG_20160815_0067_(2)_convert_20160903153145.jpg

 塩尻の気温は急激に下がり、薄着も~寒く…都心に舞い戻れば~湿度と容赦ない日差しと発汗…これは極度に疲労する。
 それでも~季節の移り変わりを肌で…少しづつ感じ取れるのは~都心の喧噪にかき消されて生きている頃とは違う…。
 久々に勘違いミスを犯し…思うように動いてくれないメーカーに苛立つも~8月を終えて、クールダウンする季節へ入った。

 がむしゃらに突走ってきた8月を登頂地点とし、9月は一端~下山をする…廻りに注意を払い、転ばぬ様に下山をするのだ。
 人生におけるバイオリズムを上手にコントロールし、一歩下がった角度から~従来通りの視点たるフォーカスを合わせる。
 9月に入っても~強運ぶっちぎり中のミッチーのサポート側へと廻り、充電期間と定める月なのである…。

 戸籍を取得し~ソリッドスクエアへパスポート申請に行く…10年前の2006年…丁度、パスポートが現在のICチップ内蔵型へ
 切り替わった時…思えば娘が小学校に進学した頃か…公私共に充実していた時だった…次のステージへシフトチェンジする
 …そんな思いで~基礎となる仕込みを開始していた頃…形は違えど~現在も、その延長線上にいる事は~幸せなこと…。

 週明けは~再び桃太郎王国へ出張…お役所の様なメーカーの鼻っ柱を~これ以上へし折らず、接着できれば成功か?…
 そして、秋の深まる頃の【ON THE ROAD 2016】秋の陣たる航空券を予約…支払いを完了させた。
 9月末は~4年ぶりの中国出張が控えている…国慶節直前の行程…これ1発でコンプリートさせたいが~苦慮するかのぉ…。

 …と、留めの一撃的に~税金の請求が召集令状の様に届く…かさむなぁ~と、嘆いても義務は義務ですね…。
 9月末に~スプちゃん67歳の誕生日に【Chapter & Verse】、27日には自叙伝【BORN TO RUN】が世界同時発売される♪
 リリース延期となった【J BOY 30th Anniversary Edition】は11月も、ん~出費がかさむのぉ…節約~の日々必須っ!

 393701_convert_20160903165414.jpg

 夏の晴れた日の午後…食品機械のお客様先へ訪問前に、ケンタッキーフライドチキンで昼食を摂っていた。
 古巣の戦士からの転送メール…26年間の闘いの果て、故郷へ帰還されると綴ってあった…油まみれの手をふき取り
 お疲れ様メールを返信する…ドラマチックの様な人生…地道な努力の果て~きっと新たな道が切り開かれることだろう…。

 人生は旅そのもの…と云ってもいい。
 環境を変え、整え、少しづつ~そこへと慣らしながら、然るべき毎日の中に存在意義や社会貢献への礎を積み重ねる…。
 ON THE ROAD 2016開幕戦は間もなく…バックシートには~何も積まず、渋滞を突き抜け~約束の地へと走らせよう♪

 …旅には、かかせない良い友が必要だ…それだけあれば~充分♪

 

 

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY