WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

GREETING ROAD

IMG_1293_convert_20170115104428.jpg

みなとみらい~万葉倶楽部…。
朝食場である万葉庵から、穏やかな寒波直前の~日差しを浴びて、しっかり~朝食を頂いている…。
目前のコスモワールドは~娘を遊ばせた懐かしい場所ゆえ、その度…あの頃を懐古しては~薄ら笑いをしてしまうのである。

年明け~第二会戦は関東近郊の【BIZ GREETING】…その中継地点となる~HUB HOTELとしての宿泊施設…
みなとみらいの絶景に包まれて~露天風呂の心地良さと、夕景~朝焼けと…二つの顔を垣間見れる~憩いのひと時が良い♪
現在の自分の~運命としての芽が発芽し、この場所から~一切の基盤が開花した地…昨夜も~遅くまで呑ってしまった…

プレミアム会員に昇格したミッチーの恩恵を受けて~二次会的に臨んだ【ラグジュアリー・ルーム】…♪
ラウンジエリアは~家族連れなどに適しておるも、その突き当りのバー・カウンター…ここからの夜景が絶景だ。
静寂とJAZZ…15mはあろうかと思われる純白のカウンター…その先の夜景の手前に~ずらりと並んだボトルの数々…。

IMG_1286_convert_20170115125252.jpg

一瞥しながら~バーボンが陳列された席に腰かけ、片っ端から~銘柄を識別すると、バーテンダーが全てをピックアップ…
それゆえ~上記の写真でバーボンエリアが、ごそっと抜けているのです…その中から【BOOKER'S】を選定した♪
ジムビーム社200周年記念の逸品…64.2°一切の水・濾過工程を省いた樽から直接~瓶に落とされた唯一無二の絶品だ。

IMG_1285_convert_20170115125620.jpg

バーテンダーが~コツコツとアイスピックで形状化させた球面を帯びた氷が、ショットグラスの中で~美しい音を奏でる。
秘密基地の様な場所で、唯一無二の逸品を頂きながら~現在・過去・未来を紡ぐ、その欠片を噛み砕きながら、人生の
ひだに触れ~悲喜交々を解明していくことも大切なこと…その開幕戦に~乾杯したのであった…。

その一昨日は~我が社の番頭さん…慎ちゃんと~関内で、強かに一杯を酌み交わした。
工場の火災以降~お互いに時間が取れず、それぞれがそのパートをこなす事で~じっくりと話をする機会を失っていた。
本物のピュア・ハートは無垢でイカシテいる…心の強弱を理解し~脅かされない重厚感を身にまとうには時間を要するもの。

だからこそ、立場を理解し~その日々の奮闘を湛え、尊厳を…リスペクトを持って労うのだ…慎ちゃんへ~乾杯だ♪
新橋は~古巣へ訪れた…昨年~感じた事務所の空間を支配する暗雲が、少し晴れ…愛宕神社の厄除け札が貼られ~
個々の中に芽生える~浄化意識が、その空間を清浄にさせるのだ…時の流れは~意識を変え、やがて~正常に戻るだろう。

今月は~山積している事務的な仕事にケリを付けねばならない…身軽である~と云う事は、その分領分を消化しておく事…
その隙間を見付けたら、一気に片付ける…『 急げ…流れる雲の様に…急げ 』…と、声が聞こえる。
たっぷり睡眠を取ったら~時の空間を供養し、一日を開始する…体質を変えながら~進化への道標を、しっかり歩くのです♪



スポンサーサイト

テーマ : 出張    ジャンル : 就職・お仕事

Category: 仏と踊れ♪   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

伏見稲荷~参上♪

IMG_1280-0_(2)_convert_20170108123408.jpg

京都は伏見に参上…
伏見と云えば、龍馬~寺田屋襲撃の地と連想する…伏見奉行所の役人軍にピストルで応戦するも~負傷した龍馬…
薩摩藩に助けられ~薩摩藩伏見屋敷にかくまってもらう…寺田屋は~龍馬の妻となる、おりょうとの約束の地でもある。

幕末の宿坊で~ピストルぶっ放す…♪
威嚇のつもりの龍馬の一撃に興奮した…【竜馬がゆく】…を読んで興奮したシーンのひとつであります。
そんな京都…【伏見稲荷】にやって来た…初詣となるが、ミッチーと強かに~強固なる復旧を祈願しに…立ち寄ったのです。

128179978166816106224_convert_20170114182924.jpg

お稲荷様…かつて~小学校高学年時代…【こっくりさん】で~悪戯な遊びにより、罰が当たった思い出がある…。
妖狐は~そのアゴと尻尾に強力な霊力を持つ、低級霊と呼ばれる存在も~庶民に近い、神格化された存在でもある…。
次元層の違う【あの世】と【この世】を繋ぐ…敷居が低くも神聖な~お稲荷さんは、全国3万あると言われる~その総本宮…。

岐阜発~大阪の心臓部を折り返し~京都~伊勢~名古屋へと駆け抜ける行程を消化し…然るべき職務を消化…。
その行程の中間地点…新年恒例の挨拶廻りとなっているミッチーのルーティーンに同行~伏見稲荷へ初参上となった。
…不思議な形状の鍵と巻物を咥える狐…その勇ましくも~シャープな容姿の脇侍をくぐり、本堂の参拝から~千本鳥居…♪

IMG_1282-0_(2)_convert_20170114183314.jpg

昔…小僧時代、エコエコアザラク辺り?のホラー漫画で見た思いのある~千本鳥居…そんな程度も~如何なものか?
それでも~ひたすらミッチーと進む果てしない鳥居のトンネル…多くの外国人観光客たる参拝者と同行散策路だが
人いきれで~ざわつくノイズとは別に、小高い山に連立する神々のロードには、一定の霊力に包括された神聖な趣がある。

畏れ…さえ感じさせる随所の祭壇…外国人には~どの様に映るのだろうか…暗と自然光と~蝋燭の炎がもたらす光と影…
低俗と崇高を持ち合わせた~人間の暗と光明を、品定めするかのような狐達の祭壇は~判決を乞う列を歩く魂の裁判所…
その様な気さえ感じさせる千本鳥居のトンネル…例えば~家族連れ…お弁当を持参し訪れる家族もある…とても良いね♪

IMG_1284-0_(2)_convert_20170114183637.jpg

さりとて基本~商売繁盛の神様…稲荷大明神の祀られた総本山…復旧を祈願し~確固たるフォローを祈願したのです。
小さなペンダント型の御守…狐殿が咥えていた形状の【達成の鍵守り】なる逸品を見付けて入手した♪
昼食を挟み約2時間…私のわがままで~チト先の先へ登頂して行き、神秘の全貌~少し先端まで経験させて頂いたのです。

さて…エンドロール~家族と参拝する初詣…例年により川崎大師~今年は厄年が一人…ゆえに厄除札を依頼した。
本堂は~護摩炊き場のアリーナ最前列…やや絶好の角度に配置~観音経、各真言、般若心経と読経追読し~終了…。
今年は酉年=不動明王(守本尊)…それゆえ~停滞…動かず~浮き沈まぬ心を持って臨む年と…申されとりました…。

pos500_convert_20170114183938.jpg

不動明王の左手の綱…こいつで~欲望を縛り…右手の大地の剣で~その欲望をぶった切る…その姿は~忿怒の相…。
今年は【不動明王~総開帳の年】…各、不動尊に参拝に行かれて下さい…不動明王のご利益は~半端ではありません。
成田山~新勝寺…最大級の不動明王も然り…36童子を参拝するも然り…その功徳を~役立たせて頂きたいと願います♪

幸あれぃ…♪






テーマ : 神社仏閣    ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

静寂に同化する鼓動

IMG_0274_(3)-0_convert_20170103135925.jpg

標高330mと、比較的登りやすい高宕山…。
急斜面と~なだらかな起伏ゆえに、往復5時間弱の~運動に適した山間…そして抜群のロケーションを有する房総半島の低山。
頂上は狭いものの~その頂きから望む房総半島の景観は美しい…この日は~名峰富士の姿と重なり、見事な景色を満喫♪

IMG_0268_convert_20170104114033.jpg

この時期の登山…紅葉後~落ち葉や枯草の登山路…この山の特徴としての~沁みだす湧水の影響による苔…
それら~足を滑らせぬ様、しっかり歩き…ひたすら進むも、一切の風がない静寂の山へ~降り注ぐ陽光が心地良い♪
木漏れ日は~直射でない分、その快適な登山環境を注ぎ込んでくれ~適度な発汗と回復を手伝ってくれる…。

IMG_0269_convert_20170104114221.jpg

この太陽光…肉眼では~更に美しい拡散光を魅せてくれるのだが、撮影でも少し分かる様に~まるで曼荼羅の様…
胎蔵界曼荼羅の様に、中心の大日如来から放射線状に~様々な仏達の配置を感じさせてくれる…自然の奇跡♪
曼荼羅の中心部となる中台八葉院は、この様な自然光の神々しい姿から視覚的な絵として描かれるに至ったのかも…。

IMG_0271_convert_20170104114434.jpg

25歳の頃~密教寺にて修行時、茨城の奥久慈山中…修験道ロードの昇り降り、滝行~火渡り…当時は~その意味さえも
よく分からず…若さに任せ~運動の延長線上程度にしか思えなかった山登り…
登山には~先祖供養の意味がある…フィルムの違う死後の次元層に追わす先祖を浄化させる作用があるのだそうだ…

IMG_0280_(2)_convert_20170104114724.jpg

高宕山には、密教寺がある…十一面観音を有する祠は、手入れがなされておらず、供養塔も立てかけられているのみ…
その裏に空海の石造が配置されている…金剛五鈷杵を右手に持っていることで~空海であろうと思われる。
この祠…十一面観音側から見る頂きの景観は~切り取られた絵画の様で、その美しさに、繁栄の時期の名残を垣間見る。

IMG_0272_convert_20170104114942.jpg

さて、頂上に向けて進む…比較的~序盤の急勾配を乗り越えると~なだらかな平地と隆起は、それほどきつくなく
発汗と…息切れと…水分補給を繰り返す~その先の柱を上ると、小さな頂上に辿り着く…ここからの景色が圧巻だ♪
水を切らさない鉄釜の神を配し~その隙間を通って、落ちたら~イチコロの崖っ淵の頂き…強風だったら~チト怖いね…

IMG_0283_(2)_convert_20170104115225.jpg

そして~下山を始める…木漏れ日の中~頂く、補給用のおにぎりが、抜群の美味しさで栄養吸収により元気が出る♪
崖の急斜面に設置されたロープを伝って~すっ転ばぬ様、しっかりと降りる…。
下山後~滝に出くわすが、水量がなく…緩やかな川沿いを歩く…約3kmの岩場…トンネルを三つ抜けるとゴール…。

IMG_0267-0_(2)_convert_20170104115944.jpg

IMG_0286-0_(3)_convert_20170102134219-0.jpg

いい登山コースです…♪
静寂一色の山…時折~鳥の囀り…息切れする私の乱れた呼吸と~鼓動だけが廻向し…良ちゃんに笑われる…。
2016年を閉める大晦日の冒険…スカッと楽しい時を経て~陶酔一直線の2017年へ滑り込んだ…有意義な一日でした♪



テーマ : 登山    ジャンル : スポーツ

Category: 舌鼓   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

OLD OAK…♪

IMG_1252_convert_20170104152503.jpg

久々の風邪…しかも~クリスマス前にやってきやがった…く~っ、泣けてくるぜぃ…。
…が、薬を飲んで~じっと回復を待つ…なんて~あまりにも時期がわるすぎる…俺のモエ・シャンドンが~泣いちまうぜぇ…
…と、なれば~だましだまし…薬を飲み~最短距離の汗をかいて、発熱を下げる…なんて~一日じゃとても無理だ…

…が、予定を変更するのが、とても嫌な性分で~どの様にキツかろうが~予定を消化したい…。
従って~かろうじて安定した状態で、ご馳走にありつき~モエを胃袋に納め…程よいラリッタ感で~眠りに落ちる…
…が、翌朝は~さらに酷い状態…朝一で~お医者さんに滑り込むも…風邪ひきさんで~満員病棟…

しかし、病院の処方薬…とりあえず確保すれば~こっちのもんだ♪
ここから~年末年始に向けて、症状に合わせ~ドラッグ&アルコールのW処方で難局を凌ぐことが出来よう…。
…と、おかげさまで~ピークアウト…納会後の~【ワインの大海原を泳ごう会】もそつなくこなし~帰還した。

そして~最終回は、良ちゃんと…【人生の不可思議を語り~如何にして決着を付けるか会】に出席…
宴の最終ステージは~我が聖地…川崎シティ…その~どてっ腹での二次会…【時代屋 OLD OAK】の扉を開いた…
ファースト・アタックも~その空間は広く…OAK~【】って位だから、いい酒揃えてますぜぇ~って期待も膨らむのだ♪

IMG_1254_convert_20170104201802.jpg

1発目は~先日、BRICKで尚さんと出逢った【STAGG】を頂く…こいつはバッファロー・トレースの義兄弟とも云えるが
約65°の発火具合は~胃袋だけでなく、支払までも発火させる威力を持っている逸品なのだ…強烈だぜぇ…。
ANGELS ENVY】…【1776】…と、順次~総攻撃を喰らっている頃は~既に何を話しているのかさえ不確かとなるも…

IMG_1264_convert_20170104202103.jpg


何気に憶えている高揚力と、明後日の大晦日に~高宕山アタックの約束をしたこと位か…。
それでも~年は暮れ往く時を迎えていた…お互いの濃い一年を総決算するトークをひとしきり下山ししつつも
人生の不可思議に~とても決着は付けられず終いで午前様イブを迎え、濃いめのバーテンダーに見送られ~外気に触れる。

IMG_1257_convert_20170104202625.jpg

多くをやり遂げる為~小さなキャパを着実に広げ、登り~変化球をぶち込む最強兵器を持たねばならないと感じた一夜だ…。
時代は変わる…いつの世も~戦士達は、その最前線に立って~救援物資を待っていたことだろう…。
…しかし~欲張った処で、望めるものは~たかが知れている…人生は予想外のアプローチで~組立てる事に醍醐味がある♪

…心底、酔ったがぁ~風邪の症状は、ひとつも良くならぬまま…年を越したのです…(泣)



テーマ : バー    ジャンル : グルメ

Category: JOKER'S GREETING   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

日出る湾岸からの挨拶状…

IMG_0288-0_(2)_convert_20170102125706.jpg


望むなら…降り注ぐ恩寵は~隔てなく、無償提供される…
大宇宙から~個へ注がれる愛には制限がない…
しかし、人は~その恩寵の波動を素直に受け入れず…本来の至福たる路から脱線するもの…
人生は~実の処、シンプルなのだが~複雑に絡ませるのは…人間が持つ、特有の~業なのであろう…

学校で、精神世界を学ぶのは~義務教育を終える頃から…
そこへ…辿り着くまで~集団生活を通じ、心の起伏や強弱…相手への思いやりや憎しみ…傷付けあって負傷…
…嫉妬、挫折~そして清浄であれば、愛に救済され~それを育む行程を…踏む
しかし…甘やかされた飽食の時代…心の成長には誤差が生じてくる…ゆえに~生き難い世の中…とも云えようか…

精神成長の格差を埋める…
…それが最も難しい時代だ…錯覚者が多い…それがエゴであり、業と呼ばれる厄介でチープなプライドって奴…
プライド…誇り、個の哲学は~精神成長の証明ではない…
ゆえに~心のポケットに、別々に分けて持っていればよいだけなのだ…プライドの価値ほど~厄介なものはない…

そもそも~男達は、それらを指南し、牽引する頼られる存在でなければならないはず…
そうであっても、女史達からは~ご指導ご鞭撻を受ける様な…鷹の爪を有した原石を研ぎ澄まし~日常を生きねばならない…
格好良い男達の像も、時代と共に変貌しようが~あるべき姿は普遍的で、古代から~未来においても変わることはない…
全ては、心の…浅きから深い部分…深きから浅い部分…それを有する面積をも含めた~大きさのコントロールと質にある…

…と、その様な事を、高宕山のオフトレの最中~良ちゃんの後方2mの距離で考えながら…ひたすら歩いた…。

IMG_0291-0_(2)_convert_20170102130130.jpg

新年あけましておめでとうございます。
昨年中は、例年通り~つたなくも、意味不明なメッセージを発射するブログにお付合い下さり、心より感謝申し上げます。
冬眠明けのシンガーソングライター…もーチット、基盤堅めの資金繰りを~循環回転させながら、創作領域へと戻ります。
魂が復活し、仕事に馬力をもたらせ~その延長線上に存在する~我が聖域…それがソングライティングの地です♪

初夢…
凄まじいの~見ちゃいました…お披露目したいものの~ここでは伏せておきます。
良きに付け~そうでないに付け…このメッセージが辿り着かせる領域へ踏み込み、その答えのゴールを切った時…
夢の威力を実感してみたいのです♪

さて…良ちゃんの鹿児島土産~KOZURU…リミテッド・エディションを頂いている♪ …濃厚な逸品だぞぉ…
お節料理をつまみ食いしながら~どっぷりと…酔って候な時を~タガを外され漂う老兵…あと二日…許しを乞うか♪

人生のステージに~出揃わせる環境を整える…昨年は~その仕込みをじっくり行った一年でもある…
さりとて、半歩退いた位置から…謙虚であることを~失わず、自由自在な魂の求める方向に従って舵を切るのだ…

1月1日…午前5時15分…横浜は大黒町の先端で~海からの風を浴びながら日の出を待つ…姪っ子のリクエスト…
ボルテージを増量した灼熱のエネルギーが~全身を…衆生を…あらゆる生命の祝福を無条件に照らし始める…
全ての清浄な心に幸あれ…今年も、どうぞ~よろしくお願い申し上げます。






テーマ : ありがとう    ジャンル : 心と身体

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY