FC2ブログ

WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: ON THE MOVE   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

NG ! 35th Anniversary Edition & LIVE

img20180623_09221176-0_convert_20180623104406.jpg

我が社の番頭さん…慎ちゃん…昨年の秋から~ハードな日々を消化して来てもらったものの、感謝祭が済んでおらず~
出張で東京へとやって来たので、一晩を拝借し~そぼ降る雨のジャングルランドを、連発コースで楽しんで頂いた…♪
しかし…楽しい宴は過ぎるのが早い…と、同時に~私のカラータイマーの点滅速度も、日に日に短くなってしまい…(T_T)

そんな疾走の代償として~お腹の調子がすこぶるわるい日…小山卓治 35th Anniversary LIVE…そこで発売される
ファーストアルバム『NG!』のリマスタリング&セルフカバー…限定版をいち早く入手する楽しみも手伝って~荻窪は
ROOSTER North Sideへとやって参りました…♪

IMG_0469_convert_20180623122905.jpg

卓治のバンド…Wonder5のピアニスト~信夫正彦を従えた今宵は、『NG!35th Anniversary Edition』のレコ発LIVE
でもあり、現在進行形の2018巡業LIVEの節目とも云えるインターバル的要素を含み置きした圧巻のステージでした。
【前夜】【長すぎる夜と遠すぎる朝】【最初の奇跡】【君が本当に欲しいもの】…名曲群に~『NG!』からは、7曲…♪

オリジナルKEYで~シャウトする卓治の擦れたボーカルが突き刺さり、信夫正彦の美しいピアノが彩を添えてくれる。
『NG!』が発売されたのは、私が18歳の時…当時は、レコード購入せず~お茶の水のレンタルレコード【JANIS】で
借りて来て聴いたのが最初です…CD化されたのは~1995年…それ以降、アルバムはCD購入となりましたが…

IMG_0465_convert_20180623123035.jpg

今回、卓治も申していた通り、アナログ盤の方が圧倒的に音質のクオリティが高く、CDは薄っぺらい音となってしまう…
時を超え~CDでの再生ビット数は限られるも、進歩は確かに感じることが出来る…そんな時代に入った様に思います。
…と、そんな期待に胸を膨らませ~『NG!35th Anniversary Edition』を堪能させて頂きました…♪

その前に~チト脱線しますが…先日~marantz の CD RECEIVER M-CR611…を入手致しました…♪
2000年に購入したDENON の PRESTA7.5L…もはや~再生機能がクラッシュ…印籠を渡してやり~切り替えたのです。
5年間掛けて~貯め込んで来た量販店のポイント…いよいよ使う時が来たぜ~って事で、一気に投入した訳ですが~

IMG_0471_convert_20180623123223.jpg

実際は、TEAC AD-RW950…に焦点を合わせていたのですが~生産終了…カセットテープをCDへ落とす…これが
やりたかったのものの、現行タイプは~USBメモリーへ落とすデッキのみ…となってしまい、この機種購入はお蔵入り…
マランツのCDレシーバーで高音質を楽しむ…に切り替えちゃったのです…♪

さて、『NG!35th Anniveasary Edition』…【1 WEST 72 STREET NY NY 10023】…美しい楽曲…LRから流れ出す音源を
最後のバースでドッキングさせる手法…美しく仕上がりましたが、WONDER 5 とのセルフカバーが~見事に素敵です♪
オリジナルはスネアの音、ベース音のややグレードアップ感に留まり~それでも旧盤と聴き比べると、進化具合が明確…

2018-06-22_(2)_convert_20180623123359.png

THE CONXとの練りに練ったアルバム【NG!】…当時の卓治に~主導権を握ることは憚られた様にも思う…その結果
【NG!】でやりたかった本来の姿が、WONDER 5 とのセルフ…【カーニバル】で感じる事が出来ようか…。
スマイリーの役処を、ベチコちゃんの美しいバイオリンの旋律で補い~進化した楽曲群を堪能することが出来る…♪

5月の末に全レコーディング&マスタリングを終え~6/22に発売とは、凄まじいスピードでのリリースとなった限定盤…。
ステージ上で卓治は、来年~『ひまわり』が発売35周年を迎える…WONDER 5 で再録…などと~企画を吐露してくれた。
名曲がブラッシュアップされ、再び現在の生命を与えられる試みは~素敵な企画だ…♪

img20180623_09254329_convert_20180623123520.jpg

未発表曲【DEAD END STREET】…オリジナルをレコーディングして欲しかったなぁ…
そして~LIVEはアンコールのラスト…たぶんセトリでは【種の歌】だったのだろうが、リクエストに応じ【カーニバル】で
締めくくられた…いくつもの夜が過ぎて いくつもの朝を迎え 俺達…ここで生きてゆかなければ…沁みた夜です…♪





スポンサーサイト



テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽

Category: DOWN TO THE RIVER   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

友の新たなる旅立ちへ乾杯♪

IMG_0399_(3)-0_convert_20180604194600.jpg

ご無沙汰しております…。
天候抜群と称された週末に~今期、初渓流路へとやって参りました…あらゆる障害を退け、ってかケリを付けての出動…♪
細かきを申せば~ブログ・アップに値する事象も数々あれど、近頃…ブルーライトに眼球が死に~いささか力が入らない。

遡れば~一昨日、久々に相棒の良ちゃんと神田で一杯…新たに会社を脱皮され~心機一転・スタートされとりました…。
…そんな忙しさ頂点の隙間を縫って~奥鬼怒川は、我々の約束の渓流地…愛すべき過酷なる支流へとやって参りました♪
降雪量の少ない~渇水一直線の渓流遡行は、いつになく…その水量の少なさに落胆も~挑み、楽しみ、知恵を絞るのです。

良ちゃんと逢うのも久しぶり…その弾みとタイミングが手伝って、やって来れた渓流路…人生は不思議なものです…
絶妙なタイミングが~この日を、再び再開させるに至る…その偶然にも思える必然に~いつも舌を巻く思いでしょうか。
その様な感覚は、常に…私の日常の都合に合致したかの様に~繋がれて、結実するかの様でもあるのです。

IMG_0404-0_convert_20180604212044.jpg

心を許せる友人と~小さな旅路を、メリハリを持って遊びに出掛けられる時の楽しさは~代え難いものがありますね…。
特に私が日常から大きく脱線した時の彼のフォローには~心が大きく揺さぶられ、あるべき路を示してくれたと思うのです。
そんな彼の新しい道の選択…そこには~時代に則した懸命な判断と、挑戦心が満ちあふれていて逆に励まされるものです。

しっかり取り組んで、代価に値する人生を生きる…そこに到達している者は、紛れもなく幸せ者と云えましょう…。
仮にそうでなくても~共に生きて、隣人を気遣い~邁進する姿に訪れるものは、価値の大いなる結果の結晶となりましょう。
BRIGHT LIGHT BIG BOY…に唄った歌詞は、その種の活かし方を指し記しましたが、その具体事例を感じる事は正に至福…♪

IMG_0398_(2)-0_convert_20180604212232.jpg

思えば、16歳の時…彼の家に遊びに行った時、ギターケースがなくて~紙袋に入れて持参した時も、笑って応えてくれた。
ギターを憶えたのも~彼の技術に値する術を学び、渓流も~彼なくして、現状の至福に至ることはなかったのです…。
長い旅路を、共に生きてこれて~それぞれの人生の柱となる背骨を保持していると思える時を生きれる事は、嬉しいこと…。

私あたりは~本物に寄り添うフェイク・マスターと…申しましょうか…(+o+) …そんで~私の釣り上げた山女魚ちゃん♪

IMG_0402_convert_20180604212405.jpg

そんな我がリアル・マスターと云える友人の新たなる旅立ち…喜ばしくも~幸ある未来へと乾杯です♪
多くのミュージシャンや、音楽関係に精通した玄人衆達のかゆい処へ手を届かせ~日本の未来の音楽業界の端くれも~
要な事案をストレートにご提供申し上げる…あっぱれぜょ~良ちゃん!…コツコツと~積み上げる日々を祈る私でございます。

しっかし…酷い筋肉痛…泣けてきます…(T_T)



テーマ : ルアーフィッシング    ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY