WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: DOWN TO THE RIVER   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

大自然を遡行し、命と向き合う日…

IMG_1619-0_(2)_convert_20170625173134.jpg

梅雨…と、云うより~猛烈な雨が所々で降る…そんな季節になったのは、人間の心と連動した大宇宙の働きの様に思います。
麻央ちゃんがご逝去され…その美貌と柔軟な包括力たる生き方の果て~残された子供達への境遇を感じ取るに…試練とは
自然の成り行き…そのままに~宿命の時の鐘を打つ…そんな話をしながら~完徹二名の狩猟者は夜の闇を裂いて進む…。

親族を失う…その喪失感の延長線上にある哀しみ…私も感じたことのある一人です。
でも、しっかりと…誰かを心配させるそぶりを見せず…気丈に~軽やかに…でも~それは心の表裏であり…やはり人生の試練。
愛…を感じつつ~愛を放射する…一見、偏っている感のある愛も~そのループが発動させる心の揺さぶりは全てを超越する。

IMG_1629_(2)-0_convert_20170625233217.jpg

愛を言葉にするのは難しい…日本人とは~恥の文化人…男たるもの的~歴史に裏打ちされたDNAに支配されていたりする。
しかし…それでも愛は愛以外の~なにものでもない…麻央ちゃんの愛を…心より追悼したいと思います。
全ての答えは、愛によってゴールを向かえる…あらゆる喜怒哀楽を包括させる言葉の代名詞的な言葉…重く、とても尊い…。

心より…冥福を、お祈り申し上げます…。

プライベートが全力投球月間~良ちゃんと、栃木の某湖へ流れ込む川の支流へとやってきた…梅雨の季節も~抜群の天候♪
徹夜での渓流…極めて応える年齢だが~限界への挑戦は必須項目…メガシャッキをグビッと呑んで~いざ出陣っ(^O^)/
メインとなる川の支流…人々が踏み込まない場所は~険しく…危険でもあり~自然そのものの懐と言ってもいいだろうか…。

土からの冬眠に目覚めたカエル…様々な羽虫達は~人懐こく、草木は十分に注意し、濁流に流されぬ様~川を渡る…。

IMG_1617_convert_20170625233343.jpg

命を意識しながら、遡行し~キャスティングしながら…一喜一憂する…渓流に隣接する山々は優しく~そして厳しい。
生命の宝庫…そこを体感するには~気力と体力は絶対だが、精神のキャパシティは広い程よい…そこは、とても肝心な様だ。
釣れなければ…苛立つか?…そうではない…この巨大な渓流での私は~とても小さい細胞のひとコマでしかない…。

天地宇宙たる大地の恩恵…その渓流の野生の川には生命の輪廻が一分一秒のピッチで繰り返され~全てを育んでいる…。
この場所では、気を抜くと~我々も一気に飲み込まれ、緊急事態へ墜落してしまう…それゆえ~しっかりと、楽しむのだ。
楽しむ…と云う思い…自然を汚さない…と云った思いは~この渓流の地の神々へ通心され、その分量分…守られる。

IMG_1628_(2)_convert_20170625233450.jpg

再び小倉へ出動し、時ちゃんの憂鬱と現実論に触れた…盟友、松ちゃんとミッチー…三名の特別な夜を通過した…。
年老いた老兵と、高知の居酒屋でホンキートンク・ブルースを聴いた…。
様々に隣接する同業者のイベントで、古き良き上司と出逢い、我々の活動が呼吸している息吹の大事さを痛感した…。

命…その継続は当たり前ではない…。
命と人生は…とても大切な意味をもたらし、小さくても大きくても幸せだと感じる瞬間の為に、その切っ掛けやチャンスをくれる。
リセットたる月間~最終章…大阪の陣…明日は早朝から出陣するものの~ノー・プランで出動する。

全エネルギーを使い果たした徹夜明けの魂には、違う次元層から特別なエナジーを与えられている…そのまま~出動する。






スポンサーサイト

テーマ : フィッシング    ジャンル : 趣味・実用

Comments


プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY