WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: RESPECT SONG   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

誰がこの雨を止めてくれるのか…

Rain1_convert_20170815093005.jpg

    覚えているのは ずっと雨が降り続いていたことだ
    不思議な雲から 土砂降りの雨が降り
    地上は混乱を起こしている
    世代を超えた善良な人々が 太陽を探そうとしている
    俺は思い…いまでも思い続けている
    誰がこの雨を止めてくれるのか

    俺はバージニアへと行き 嵐からの隠れ場所を探した
    だがおとぎ話に翻弄されただけ
    そびえたつ高層ビルを見ていた
    5ヵ年計画や新たな経済政策は 結局 金と云う鎖につながれている
    俺は思い…いまでも思い続けている
    誰がこの雨を止めてくれるのか

    数々のロッカーの歌(ウッドストック)を聴き これでもかって位 称賛した
    人々は身を寄せ合い
    それでも暖を取るのに苦労した
    土砂降りの雨は降り続き 俺の耳にも降りかかってくる
    俺は思い…いまでも思い続けている
    誰がこの雨を止めてくれるのか


                              JOHN FOGERTY "Creedence Clearwater Revival"



降り続く~雨の夏季休暇…
炎天下だろうと、雨続きだろうと…宅録創作者にとっては~さほど気にならないのだが、夏らしくない気温は、少し微妙…。
老体には過ごしやすい気候も~真夏を謳歌できない若者たちにとっては、いささか物足りない…ぐずつく雨と曇りのお盆…。

この時期は、カミサンの兄貴が来たり~妹と姪っ子が来たりと…慌ただしいが~フルタイム自由な時を…謳歌に努める♪
近頃、お気に入りのBAR…OLD OAK…茉奈香さんと70分一本勝負に挑む…クエルボ・ゴールド~通称”ホセ”…。
こいつのストレートは~効く…宇宙の大法則が~爺の説教へと切り替わる頃…愛おしい 芳香だけを残し~取り残された…

だが、心は満たされているぞ…精魂搾り取られた~乾ききった老体へ降り注ぐ~霧雨の様な雨に打たれて千鳥足…♪
それにしても~雨は降り続いている…霧雨は~強かに…しこたま濡れる…。
CCR~JOHN FOGERTYの唄うWHO'LL STOP THE RAIN…スプちゃんが80年の【RIVER TOUR】で頻繁にプレイしてた。

当時のニクソン政権を批判した反戦を唄った楽曲~ベトナムへ降り注がせるナパームを雨…と例えたのだ…。
北は火星14型を発射させるか…いゃ、それは自滅を意味するがゆえ~いつもの様に、吉本喜劇の様な駆け引きに留めよう。
この挑発行為…PACⅢの部品を創っている我が社としては~緊急配備的に短納期の注文が入り、迷惑千万状況でもある。

とは云え~防衛省も、やむを得ずのアクション…打開策を見出しながら~足並みを揃えるしかないのが現実だ…。
近頃の風潮では…夏の謳歌は~7月下旬まで…8月に入ると、台風や今季の様な冷夏が舞い込み…秋へのシフト月間となる。
それでも~7月の降水量が乏しく、水不足が懸念されていた事への帳尻合わせ…雨でも~時は流れ、明日はやって来る…。

終戦記念日…。
戦没者の追悼式でもある…尊き青春の時期を犠牲にし、国を守ってくれた先人たち…その恩恵の時代を生かされております。
チーチーパッパ・ソングに浮かれた時代を尻目に~生命に魂を埋め込む曲を唄っていたい…終戦から72年…。

心から~追悼の意を表します…






    
    
    
    
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽

Comments


プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY