FC2ブログ

WILD HEART & BROKEN SPIRITS

シンガーソングライターの挑戦状…

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 徒然なる一撃   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

白根山へ挑む二人の老兵

IMG_E0085_(2)-00_convert_20180730184003.jpg

いゃ~暑いっ…(-_-;)…干からびて絶命していたと思われたでしょうか…しぶとく~生きておりますぜ…♪
この7月は、12日しか自宅におらず~それ以外は、全て出張か出社…あるいは日常離脱…相当な距離を超えて参りました。
経費もオーバーヒート…が、そんなセコイ事は言っていられない…公私ともに~突っ走り、回転を止めないことが大切です。

しかし…西日本の大雨による災害…追い打ちを掛ける台風と、未曽有の異常気象に翻弄される夏…心が痛みます…。
負けない日々を生き抜く…障害には意味がある…試練は越えた先に本質的な人生の意味が待っている…そう思いたい。
それとは別に~腑抜けた身体…健康診断は~思った通りの結果であるも~過酷な経験を通じて、自己と戦い抜きたい…。

IMG_0606-00_convert_20180731194309.jpg

ゆえに、7月も連休日…お彼岸をスルーさせて頂き、日光白根山登頂へアタックすることとした…登山は先祖供養でもある♪
岡山から帰宅し~速攻で準備…真夜中前に迎えに来てくれた良ちゃんの車に滑り込んで、早朝の白根山の麓へ到着。
清々しい夏の朝だが、照り付ける太陽光はAM7:00も容赦がない…標高、1,000mのモノレール~抜群の景観が美しい…♪

IMG_0604_convert_20180730213040.jpg

やや薄い空気…この位置から下の写真位置のラクダの背中の様な頂上を目指すのだが、ピンとこない…。
修験道の霊山…形こそ劣化している大日如来の祠から~果てしないジグザグの道をひたすら進む…が、これがしんどい…
続かぬ息…吹き出す汗…水分補給と塩分補給…しかし、家族連れの子供達…タイトなご老人は~しっかり登り行くのだ…。

IMG_0709-00_convert_20180730213334.jpg

絶体絶命感と幾度も闘い、ひたすら進む…が、先頭を行き~待ち受ける良ちゃんに、なかなか届かない…
体中の水分が止めどなく放出する度~適度な水分補給…森林地帯を抜け掛かると、剝き出しの山頂が姿を見せる。
景観の美しさに加え~山頂へ注ぎ込まれる心地よい風が、パワーをもたらせ~先へ先へと進ませてくれる。

IMG_0714-00_convert_20180730213707.jpg

そして、ごった返す山頂の頂へ到達する♪
この達成感は、並ではない…夏の太陽と涼しい風…登頂者達の山頂付近での至福感に包括され、カップヌードルを頂く♪
抜けきった塩分を身体に沁みこませ、タンパク質を摂取し~再びエネルギーを補給し、下山ルートを選定する。

IMG_0671_(2)-00_convert_20180730213823.jpg

この下山がキツイ…既に上がらない脚…膝へのダメージ…足の底の擦り減り具合…そして~頻繁な、くるぶしの脱臼…
果てしない急勾配と崖の様な岩盤ルート…歩幅の合わない階段…こいつが~つらい…ふんばる脚が~その度に死ぬ。
やがて限界を超えた頃合い…選択ルートの先~出発地点の大日如来の祠へ到達…5時間30分の闘いの終了…♪

IMG_0723_convert_20180730213958.jpg

しかし、我々のアクテビティは~ここから延長戦…近隣の渓流ポイントへ移動し~釣りを開始するのだ♪
蕎麦を食し~購入拒否をされた温泉卵に思いをはせながら、渓流地点…しかし~体力は限界点を超えており無理が効かない。
ほどなく竿をしまい~近隣の温泉施設…もはや意識が吹っ飛びそうな至福と開放感に貫かれながらも~帰路へ進むのだ。

IMG_0685_(2)_convert_20180730214149.jpg

素晴らしい経験でした。
限界を超えようとする気持ち…超えられる起動力となる気持ち…超えた先に待っている特別な感覚…比較、不可能です。
しかし…そこから二日目に訪れる猛烈な筋肉痛…至福感にはリスクもある…でも~そんなリスク程度なら全然OKだ…♪

…ってか、単に運動不足なオッサンの戯言に~なっちゃうね…( ̄▽ ̄)💦…。








スポンサーサイト

テーマ : 登山    ジャンル : スポーツ

Comments

登頂、おめでとうございます!! 
聖さん、ご無沙汰をしています。

登頂、おめでとうございます。
山頂でのカップヌードルはさぞかし、美味しかったでしょうね。
乾杯はビールですか、それともコーヒーですか?
お天気もよく、渓流釣りも満喫されたことでしょうね。
ただ、下山の時の膝の大笑いはつらいですよね。
今度は、どちらのお山に登りますか?
Re: 登頂、おめでとうございます!!~ありがとうございます♪ 
tibeyasuさん、暑中お見舞い申し上げます…夏バテされておりませんでしょうか?
コメントありがとうございます。

そもそも~渓流が秋口以降、入渓できなくなる時期のオフトレのつもりで
付き合ってみた登山なのですが~これが、実に辛いっ…しかし、先へ進まねばゴールはない…

それでも、登頂の瞬間の清々しさは別格で~特別な至福感に包まれるものであると
教えてもらった夏の~白根山アタックであったと思います。

tibeyasuさんにおいては、NYで開催されたチベットハウス展示会が7月末に
千秋楽を迎えられましたね…反響など、如何でしたでしょうか…

美しい展示会場に、ボン教マンダラが映えた写真も見せて頂きました。
ニューヨーカーの心にも~密教美術が神秘的に映し出されたことと思います。

私も公私ともに精進して行きたいと…刺激を受けております。
次の登山?…しばらくは地上で奮闘いたしたく…先送りにしたいかなぁ…(-_-;)

プロフィール

聖

Author:聖
自作楽曲の配信サイトです。
詩を書き~曲を付け~唄う…
そこには、多くの試練と喜びが
待ちうけております…。
喜怒哀楽が伝われば幸いに思います♪

Favorite Songs
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
o'c Rock

powered by blogwatches
MMOタロット占い
BIOGRAPHY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。